小柄な大人は淡色ロングスカート!アラカンが着るユニクロ25

ユニクロUのスウェットプルパーカーにプチプラのプリーツロングスカート、足元はコンバース。このスタイルはこのところずっとお気に入り。とにかく楽ちんでいて、大人世代が無理なく取り入れられる「今風のスタイル」ではないでしょうか。本日は、上下淡色ワントーンコーデ。アウターのレザージャケットの色がややミスマッチですが、ゆったり厚手のユニクロUのパーカーの上に着られるものが限られていてやむなくこちらに。

パーカーとロングスカートの淡色コーデロングスカートに淡色ライダーズ
◆トップス/ユニクロU スウェットプルパーカー(2017年)→この日と色違い
◆スカート/ SUGAR BISKET マキシスカート→ この日この日と色違い
◆靴/ コンバース ハイカット→ この日と同じ
◆アウター/ベージュのライダーズジャケット(20年位前にイタリアで購入)

ゆったりパーカーとロングスカートで、上半身の欠点も下半身の欠点ももれなく隠蔽(しているつもり)。
これでスカートがネイビーや黒だったりすると、重くなりますが、淡色なら軽やかで背も高く見えます。私のようなちびっこにとって色選びはとても大切。マキシ丈のスカートやワイドパンツは体全体に対して占めるる面積が大きいだけに、濃色は着こなしが難しいです。

足元は、今の気分ならダッドスニーカーかな、と思いましたが、コンバースのほうが上品で大人向きなのでこちらに。ハイカットなのでインソールを忍ばせています。ボリュームソールのダッドスニーカーと同じくらいの高さにはなっているはず。画像を改めて見ると、メッチャ派手なダッドスニーカーでもよかったかもしれません。

欠点隠しができるだけでなく、スカートはプチプラでシルエットがきれいなものがたくさん出ているし、手持ちのパーカーも生かせるし、動きやすくてお洗濯も簡単。トップスを選び、冬場はレギンスを仕込めばオールシーズンいけますよね。この流行、ずっと続いてくれないかなあー。

ただ、楽ちんだからといっていつまでも着ていると、かつてのチュニックがそうであったように、いきなり「おばさんファッション」になるので少々注意が必要かもしれません。うーんでもこの楽ちんさ、手放したくないなー。
「これがマイスタイルです」と個人的に定番化して、“いつもロングスカートの人”になってしまうというのもいいかも!!

スカートはこちらのライトグレーです。上の方でリンクを貼った色違いはワインレッド。質感はそれなりですがラインはきれいです。半額なら納得プライス!

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

こちらで楽天で買える愛用品を紹介しています。

Rakutenroom

ランキングに参加しています。更新の励みになるので、よろしかったら下の2つのタグをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

コメントを残す