雨の日を楽しむ! アラカンが着るユニクロ56

昨日は家を出る直前に雨が土砂降りに。雨用バレエシューズを履くつもりだったところを長靴にチェンジ。ブラウンの長靴からスタートした上下ともユニクロコーデです。

レインブーツリネンブラウス

◆トップス/ユニクロ リネンブレンドブラウス XS(2018) →この日と色形違い
◆パンツ/ユニクロ ハイライズシガレットジーンズ 22(2017)→ この日この日と同じ
◆レインシューズ/ DAFNA → この日と色違い
長靴ならブーツインできる!
ブーツイン! 膝下が太くて短い私にとってブーツインは欠点を隠してくれる最高の着こなしです。でも、ここ数年というもの、冬場にブーツインすると、「いつの時代の人?」と思われてしまう事態に。
それでやむなく封印していた私が、大腕を振ってブーツインできるのは雨の日だけ! なにしろ、雨の日に長靴にインするのは「実用」ですから、「足元の濡れを防ぐ」ことが目的ですから、おしゃれでやっているのではありませんから。
というわけで、雨の日の長靴スタイル、実は大好き。雨の日の楽しみの一つでもあります。アンバランスで雨の日を楽しむ
なかでも、昨日のようにブーツで足元を重たくし、トップスは腕を出して軽めにするアンバランスなスタイルがわたくしの大好物。
本当はトップスを同じリネンブレンドのノースリーブにしたかったのですが、仕事内容から腕むき出しを自重。ちょっとだけ袖のついたこちらにしたのでした。
まだまだ若かった大昔は、ごつめのエンジニアブーツ+短めスカート+ノースリーブのタートルネックニットといった組み合わせをしたものですわ(遠い目)。
まあ、これを今やるのは無理でも、長靴+パンツ(をブーツイン)+胸もとの詰まったノースリーブ なら50代でも可能(だと勝手に認定)なので、6月と9月の雨の日限定で楽しんでいます。
キレイ色で雨の日を楽しむ
レインコートは、基本色のものも持っていますが、このところ出番なし。雨の日を楽しくするブライトカラーのコートばかり着ています。昨日は赤のフード付きコートを着用しました。明るい色は雨空に映えますよね。
レインコートとブーツ
◆アウター/ ディノス フード付きレインコート → この日と同じ
雨の日ばかりでなくトレンチ代わりにも着用しているのが膝下丈のこちら。これならスーツの上に羽織ってお仕事にも行けちゃいます。ブログをはじめて日が浅いので、ピッタリの画像が残っておらず、10月ごろラフに着た画像ですが、雰囲気伝わるかなー。
ボンディング加工なので、クリーニングには気を使うし、時限装置も効いているので、着用できるのはあと数年と思われます。今年活躍させたいのですが、うーん、シルエット的にどうかな。
ボンディング加工は、ものすごくハリがあるので好みはわかれますが、私はシワにならずパリッとするので好きです。
紫のコート
◆アウター/ ディノス DAMAcollection ボンディングコート
もうひとつ(まだあるのかい!)は、ここ数年着用実績がなく、断捨離目前のところをひっぱり出してきたこちら。自分で着用した画像がないのでサイトの画像で。ピーコートタイプでデニムによく合います。購入したのは4年位前だから、ボンディング加工の時限爆弾がそろそろ爆発するころかな。あまり着用していないので、クリーニングによる劣化が少ないためか、今の所大丈夫そうですが。今年はグリーンを着たい意欲満々、近々着る予定です。
◆アウター/ ディノス コットンボンディング配色ピーコート
アウターはすべてディノスで購入しました。こういう派手色は皆様あまり手を出さないので、当然売れ残りまして、すべてセールで半額くらいで購入しています。今年販売中のものなら、サックスブルーのこちらが素敵。今年らしくゆったりしたサイズ感。これは人気があるみたいで、在庫減ってますねー。これじゃあセールにはかからないだろうなあ。定価販売中ですが貼り付けておきます。
ディノス オンラインショップ
長靴はこちらと同じ色です。私が履いているのも並行輸入品です。

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

レインコートとブーツ
最新情報をご案内します!