温かくて動きやすいplstのウォームリザーブパンツでつくる秋冬のお仕事スタイル

朝冷え込んだ昨日は、秋冬お仕事パンツの定番plstのウォームリザーブワイドパンツを今季初投入。ユニクロのブロックテックコートを羽織ってお仕事へ。

ウォームリザーブワイドパンツにブロックテックトレンチ

◆トップス/ ユニクロ スウエットフルジップパーカ ブラックS(2017)
◆パンツ/PLST ウォームリザーブワイドパンツブラック XXS(2018)→ この日と色違い
◆アウター/ユニクロ ブロックテックトレンチコート ベージュ S → この日と同じ
◆靴/スティーブ マデン STEVE MADDEN SHOES  レオパード
◆バッグ/楽天で購入 詳細不明 昔
あったか優秀素材plstのウオームリザーブシリーズ?
冬のお仕事パンツといえば、PLSTのウォームリザーブワイドパンツ。このパンツの優秀さは繰り返すべくもありませんが、念のため。
①蓄熱・保温素材でとくかく温かい
②型崩れせずシワにならない2WAYストレッチ
③脚を長くまっすぐにみせるセンタープレス入り
④お腹周り腰回りがスッキリ見える
私は2017年~2018年の間に、黒、クリーム、キャメル、ネイビーチェックの4本を購入し、いずれも愛用中です。下は、授業日だった昨日のコーデ。ブラックのパーカーを合わせ足元はレオパードのスリッポンという楽ちんコーデでした。教室中を動き回る授業スタイルの私でもまったくストレスなし!
今季はシルエットが大きく変わった?
で、今季は、チェックを買い足そうかなと考え、ネットでポチろうと思ったのですが、ん?サイトに「ヒップに丸みをもたせることで立体的なシルエットにアップデート」とあります。さらに、「脚は美脚ラインを追求した」と。
なんだかずいぶんシルエットが変わっているみたい。
そこで、サイト表示サイズをチェック。マイサイズのXXSサイズを比較してみました。
昨年→今年
ヒップサイズ 89.8cm → 97.1cm
股下     66.3cm → 68.5cm
裾周り    62.9cm → 54.3cm
ヒップが7.3cmも大きくなり裾周りが8.6cmも小さくなっています。これはもはや別のシルエットのパンツですね。
PLSTのサイトで大草直子さんが、まさに私が購入しようとしたチェックのウォームリザーブワイドパンツを着用されているのですが‥‥。
さすが素敵な大人の着こなし。メンズっぽいゆったりシルエット。でもでも、これ、わたくしに果たしてはきこなせるかどうか。ここまでシルエットが違うと昨年愛用していたからといって、試着なしに購入するのは危険! というわけで、ネット購入は見送りました。
店頭で試着してから後日またこちらでご報告したいと思います。
本日のコーデですが、こちらのほうがスッキリしますよね。でも、大草さんのコーデのように、上も下もダボダボで着用するほうが今年風なのでしょう。うーん、でもでも、今年ものは購入見合わせの予感が、実はかなりしています。というのも、大草さんみたいに素敵に着るには、身長が全然足りませーん(>_<)。ヒールで上げ底すればいけるかなあ。でも、ペタンコ靴ではきたい感じなんだけどな。
いずれにしても、まずは着てみなくては。ともあれ、昨年までに、大人買いしておいてよかった!
コーデは、ブラックパーカーとブラックパンツでIラインをつくり、ベージュのトレンチでまわりを囲む逆ペンギン配色。
ブラックパーカーのインに白いTシャツを入れているのは、顔を明るくするためです。お若い方なら、パーカー1枚でVラインをつくったほうがスッキリするはず。大人のみなさまは、白を入れる方が無難です。
着用しているユニクロのブロックテックコートについては、後日、書きますねー。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ