誰にも会わない日に何を着るか アラカンが着るユニクロ3

昨日はほぼ一日中事務所にこもって集中作業の日。ユニクロのコットンストレートパンツとエクストラファインメリノという安定のお仕事着を着用しました。いくつか締切が重なり、睡眠時間削っての集中作業中ゆえ、放っておくといつのまにか夢のなかへ(笑)。寝てる場合じゃないので、エアコンの設定温度をギリギリまで下げて、GUのベストを羽織りました。回らぬ頭をクールダウンして少しでも覚醒させようという魂胆です。

ユニクロUのパンツにエクストラファインメリノ&ダウンベストユニクロUのパンツにエクストラファインメリノ
終日事務所仕事で、来客や外出の予定がないとき何を着るか? これ、個人事務所を立ち上げて20数年になる私の永遠の課題でした。
スウェットの上下みたいないわゆる部屋着で過ごしていた時期もあるし、毛玉が目立つニットなど外に着ていけなくなった服を「おろして」いた時期もあります。何を血迷ったかすんごくお高いシルクのパジャマを数点そろえて着回していたことも。「誰にも会わない日こそ、上質で着心地よく自分らしいものを着用すべきよ!」というとあるおしゃれさんの言葉に感化され、「作業用おしゃれ着」(?)みたいなものを揃えていた時期もありましたねえ。

事務所で私が行うことは、パソコンでの調べもの、電話取材、読む、書く、考える‥‥。まあ、体をしめつけたり、肩が凝ったり、袖口に装飾があったりするものでなければ、何を着ていてもかまわないのです、作業的には。
ただ、職住超近接(事務所は自宅併設)ゆえ、下手すると一日中仕事をしてしまう、もしくは、一日中仕事もせずにダラダラすごしてしまう、危険があるわけでして。その意味では、お仕事モードへと気分を切り替える役目が事務所作業服には必要なのかなー、と気づいたのが何年前だったかな。
で、それ以来、一日中事務所にこもりきりの日であっても、いちおう自分のなかでのお仕事着を着るようになりました。いちおうのお仕事着というのは、急きょ、最寄り駅付近のカフェで打ち合わせ、みたいなことになっても、巻物や靴をちょこっと工夫すればそのまま出かけられる程度の服装です。

昨日の服装はその典型です。昨日も1度外出しましたが、ドアツードアで車移動だったため、ストールを巻いて靴を履き替えただけでGO!。画像で唐突に黄色いパンプスを履いているのは、そのためです(笑)。でも、茶系のショートブーツのかなにかのほうがよかったですねー、ストールのチェックの一色を拾って黄色のパンプスにしたのですが、企画倒れであります。季節的に寒々しいので大失敗。事務所内ではこの季節、素足にファーモカシンでぬくぬく。なので突差に判断するとこういう間違いを犯してしまいます。

ユニクロUのパンツにエクストラファインメリノ&ダウンとストールで
◆ニット/ ユニクロ エクストラファインメリノVネック ダークブラウン メンズXS →ほかのコーデ画像はこちら
◆パンツ/ユニクロU コットンストレートパンツ ブラウンー→ ほかのコーデ画像はこちら
◆ベスト/ GU 中綿ベスト ブラウン(2017年)→ ほかのコーデ画像はこちら
◆ストール/ ロキャロン 大判薄手ストール ストラサーン
◆靴/ サルース ポインテッドセパレートパンプス (2017年)

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

GUダウン
最新情報をご案内します!