寒暖差と上手につきあうには? PLST優秀素材ブラウスとIENAのコーデュロイパンツ

日中は夏のように暑いのに、日が落ちれば紛れもなく秋、という今日この頃、寒暖差にどうつきあうかがコーデを決めるときのポイントになります。
今日は、厚地の半袖ブラウスに冬素材のパンツを着用しました。温度調節はカシミヤストールで。

PLSTブラウスと青コーデュロイパンツ

◆トップス/PLST ポリ2WAYストレッチVネックブラウス オフホワイトS → この日と同じ
◆パンツ/SLOBE IENA 細コールストレートPTブルー36(2018)
バッグ/selvedge かなり昔 → この日と同じ
◆ストール/ ディノス 詳細不明 (大昔)
◆ 靴/オーラヴィヴェイン Ora Vive In  ショートブーツ

トップス春夏素材ボトム秋冬素材が◯

PLSTのこのブラウスは、優秀素材として以前も紹介したポリ2wayストレッチ。伸縮自在の厚手のポリエステルです。

厚手なので、真夏に着るにはちょっと暑いのですが、この季節にはまさにピッタリ。しっかりした生地で立体的につくられているので、大人の体の欠点をきれいに隠しつつキレイに暑い日中をのりきることができます。
下がカジュアルなコーデュロイパンツなので、Tシャツを着てしまうと、カジュアル要素が強くなりすぎて、お仕事にはちょっと難しい。でもトップスがこのブラウスなら中和されてキレイ目の大人カジュアルに。職種によってはお仕事も大丈夫でしょう。私は本日これで終日お仕事でした。

ボトムはIENAのコーデュロイパンツ。秋冬素材を取り入れるなら、ボトムからが鉄則ですよね。トップスに冬物を着ていたら、今日なんか汗だくだくだったと思います。でも、ボトムが冬素材でも普通にやり過ごせます。今日もトップス春夏素材、ボトムス秋冬素材で快適に過ごせました。

IENAのコーデュロイパンツは、この美しいブルーに惹かれて衝動買い。実はマイサイズの34は、もともとおつくりがなく、36サイズを着用しています。当然ゆるゆる。本当はベルトをしたくないのですが、しないとずりおちてきてしまうのでやむなく。どうせベルトをするならポイントにしてやれ!とばかりにアニマル柄のベルトをしています(笑)。
見ての通り、腰も腿周りも大きいのですよ。でも、ビッグシルエット流行中なので、まあ許容範囲かな、と考え、お家に連れて帰りました。というより、なかなか巡り合えない色なので手放せなかったのでした。
こういう出合いはその場でつかまないと後悔するので。結果、購入してよかったと思います。

温度調節にカシミヤストール

この時期の温度調節アイテムとして便利なのがカシミヤストール。まだ気が早いと思われるかもしれませんが、まったくそんなことありません。身にまとえば、ジャケット1枚分以上の温かさ。ジャケットより印象が柔らかくなるので、優しそうな雰囲気も出せます(あんまり優しくないわたくしであっても!)。
手に持っているだけで季節感が出るというメリットもあるし、邪魔ならバッグに畳んでしまえる、これもうれしいところです。

今日は靴やベルトとリンクさせてキャメルベージュを選びました。チェックのストールを持って来てアクセントづかいしてもいいと思います。何枚かもっているとコーデの幅がぐんと広がって楽しいですよねー。
それに、カシミヤの温もりとほのかな艶って、なんだか「幸せ」に直結している感じがしませんか? ほかの素材じゃダメなんです、こればかりは。

使える期間は10月から3月までの半年間。しかも流行がないので丁寧に扱えば、何年も持ちます。ウールに比べるととても高価だけれど、ずっと使うことを考えればコスパはとっても高いです。今日使っているストールも10年くらい前に購入したもの。まだまだ使い続ける予定です。

PLSTのポリ2WAYストレッチについてはこちらの記事にも書きました。

関連記事

明日は朝から遠方で取材のため、本日遅く現地に前入りします。今回の出張コーディネートは、こんな感じ。◆トップス/PLST ポリ2wayストレッチVネックブラウス オフホワイトS→ この日と色違い◆パンツ/PLST ポリ2way[…]

 

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ