今しか着られない服を着よう!

昨日のランチは、突然思い立って夫と2人で地元のレストランへ。朝からワークパンツにニットといういでたちで、あまりに普段着だったので、出がけに淡水パールのカジュアルなネックレスをつけました。夫はそんなことには、まったく気づいていません。もはや期待していないので、なーんも問題なしですが。

バンヤードストームのパンツに赤ニット

◆トップス/ ディノス ノースリーブタートルニット
◆パンツ/ バンヤードストーム ハイウエストチノ 
◆サンダル/ libertydoll アンクルストラップサンダル →この日と同じ
ノースリーブのタートルネックをいつ着るのか
トップスは、ディノスで購入したお気に入り。リネンが入っているのでいちおう夏用素材ですが、タートルネックのため汗ばむような日には不向き。一方で、ノースリーブのため、4月5月は1枚では着られません。
というわけで、非常に季節を選ぶ、まさに今この時期しかできないスタイルなのです。実はわたくし、この「季節限定感」好きなんですよねー。
このノースリーブで腕はむきだし、一方で首が詰まっているというアンバランスな感じがいいのですよ。それから、先日の雨の日の、重めのブーツをはいて、上は思い切り軽くしたときの感じとか、フレンチスリーブくらいのTシャツにダウンベストを羽織るとか。
どれもこれも、できる時期が短いので、ここぞ、というときにせっせとこの手のコーデを楽しんでいます。
ちなみに、先日の雨の日はこれでした。このアンバランスが好き❤。
レインブーツにリネンシャツ
一週間程前は、黒いノースリタートルを着用。梅雨が明けたら暑くて着られなくなる!
黒いノースリタートル
季節感をコーデで楽しむ
考えてみれば、自然の移ろいは太陽の高さや頬に当たる風、庭先の緑、そして食卓に上る食べ物から感じることが多いけれど、真っ先に私に季節を運んできてくれるのは毎日の服装なのかもしれません。
旬の食材を楽しむのと同じように、その季節限定のファッションを楽しみたいですね!

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

 

バンヤードストームのパンツに赤ニット
最新情報をご案内します!