【60代の仕事服】昔々「こんな感じ」が好きだった!を今年風に【80年代の香り】

シンプルニットにチェックの巻きスカートにダウンベスト、今を遡ることン十年、昔々のわたくしのキャンパスファッションみたいだわ。こんな感じの服装で、でもバッグだけは、誰もが一目でそれとわかる、学生の分際でそんなものを持ち歩くことを問い詰めたくなるような、ブランドバッグでしたねー。なにやってたんだか。

◆トップス/ディノス ヘアリーニットあぜ編みプルオーバー
◆スカート/ディノス チェック柄フリンジづかいスカート
◆羽織り/PLST リバーシブルダウンベスト
◆靴/あしながおじさん レースアップブーツ
◆巻物/ユニクロ カシミヤストール(10年位前のもの)

何を隠そう「なんクリ」世代です

田中康夫さんの「なんとなくクリスタル」が芥川賞候補となり話題をさらったのが1981年、わたくしはまさにこの時代の大学生でした。世は「ハマトラブーム」の末期、本物のおしゃれさんは「その次」へ行っていましたが、ダサいので有名な大学に在籍していたわたくしは、何の疑いもなく、卒業までハマトラ&ニュートラで過ごしました。
当時のスカートは膝上丈。ネイビーのワンボックスのプリーツスカートかチェックの巻きスカートを愛用していました。夏はポロシャツ、秋はポロシャツの上にワンポイントやロゴ入りトレーナーを重ねたり、カーディガンを肩掛け(当時からやってた!!)したり。ね、奥さま方、やってらしたわよ、ね!ね!ね!
(「サブカルチャー社会学」からお借りしました)
そして冬になるとシンプルなニットを着てアウターはカジュアルなダウン。ちょうど今日の服装のような感じ。

ブランドにはめっぽう弱かった

もう、好きなものは変わりませんね。テースト的には学生時代のまんまです。
 違うのは、まずチェックはチェックでも、「ブラックウォッチ柄」とか「ロイヤルスチュワート柄」と、名前のついた正統派タータンチェックのスカートを穿いていたこと。「どこどこの〇〇を着ている」ことが大切で、私自身もブランドにはめっぽう弱かった。というより、バブル時代を広告業界で過ごし、外貨でお買い物三昧の駐在員夫人生活を経験するまで、わたくしはめっちゃブランド志向だったのですよ。あはは。
あ、話がそれましたね。戻します。
 当時の足元は、タイツ&ブーツではなく、ネイビーのハイソックスにカッターシューズかローファーでした。そういえばなぜか大きなボンボン付きのハイソックスが人気だったんだわ。ええ、はいていましたとも。当時から太いふくらはぎが悩みだったはずなのに、ふくらはぎをことさら強調するようなアイテムを、いったいなぜ? まあ、これも、「そういう時代だった」と時代のせいにしておきましょう。
 ニットはプレーンなクルーネックであるところは当時も今も同じ。ただ、当時よりも今のほうがずうっとオーバーサイズです。シルエットってホント大事ですね。これ、今、ジャストサイズで着てしまったら、突然古くさくなります。
当時は、ニットやトレーナーのインにはポロシャツがお約束。襟を少しだけ立たせて着ていましたねー。ポロシャツを着るとね、ヘルシーな風が吹くのさ。
でも、今はそんなことしちゃダメで、インに何か着るなら薄手のタートルかな、あるいはスタンドカラーのシャツ?
私はこの日はインナーの上に直接ニットを着用し、首回りにはストールで色を差しました。当時は、カシミヤストールはほとんど使わなかったような。その代わりにブランドスカーフをどっさり持っていて、とっかえひっかえつかっていましたが😛。

私をスキーに連れてって

ダウンベストは、当時からこんなタイプを着ていたような気がします。
ダウンジャケットやダウンベストをタウンで普通に着るようになったのも、ちょうどこの時代からですよね。はい、スキーを積んだ車のハンドルを握り、ユーミンを聞きながら苗場に車を走らせていたのは私です。
就職後も、めちゃくちゃ忙しかったのにスキー場にはせっせと通っていましたねー。
あの頃封切りされた映画「私をスキーに連れてって」の原田知世ちゃん、かわいかったー。
それはそうとみなさま、今、スキー場にお金と暇のできた中高年が戻ってきているとか。スキー客が減少の一途だったゲレンデが、昨今はシニアスキーヤーのおかげで息を吹き返しているそうです。
骨折が寝たきりに直結する世代に突入する前に、もう一度くらい行っておいてもいいかも。
「私をスキーに連れてって」と、夫(←元競技スキー部)に言ってみようかしら。
ああ、アラカン世代以外にはわけのわからない話題となってしまいました。思い出話がついつい長くなってしまうお年頃につき、お許しくだされ。
↓ スカートとニットはこちらです。どちらもお値下げ中。スカートは、しっかりした上質素材、ぽってり厚地ですが形がシュッときれいなので膨らんで見えません。とても暖かく真冬でもショートアウターで歩けます(^O^)v。半額以下なのでサイズが合うなら断然おすすめ。着画は153cmが一番小さいサイズを着用。
ディノス オンラインショップ

お読みいただきありがとうございます。

このブログは2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、1日1回下の2つのタグをポチポチっと押して投票していただけたら、とってもうれしいです!(ランキングサイトに飛びます)
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

ランキング①

人気ブログランキング

ランキング②
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

◆コメント大歓迎です!

↓ コメント入力欄はこの画面の一番下にあります。

 

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。

 

◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!

 

◆こちらで楽天で買える愛用品を紹介中。ブログにアップするのを憚られるインナーや毎日飲んでいるエイジングケアサプリメントなどは、「コレクション(こちらから直接入れます→★)」としてまとめてあります。買って試して使っているものばかり。

 

◆読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします。

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆インスタグラムはこちらです。

Instagram

 

◆コメント大歓迎! ↓ 入力欄はこの画面の一番下にあります。