【withコロナ】ステイホーム服の選び方新基準 ①ボトムス編

夏休みもほぼステイホームを余儀なくされるなか、お出かけのかわりにクローゼットの整理に精を出しておりますhirariです。

◆トップス/ユニクロ マーセライズコットンT(ノースリーブ) 30NATURAL XS (2019)
◆スカート/ユニクロ ツイストプリーツロングスカート(ペイズリー)31BEIGE XS
◆サンダル/リエディ ビーチサンダル 黒 M
◆ハット/UNITED ARROWS ペーパーツートンUVカットハット

ステイホームで働き方も選ぶ服も変わった

コロナ禍によるステイホームを機に私の働き方は大きく変わりました
私の事務所の主な業務は印刷媒体のコンテンツ制作。企画や調べ物、打ち合わせなどに費やす時間もあるものの、主な動きとしては取材・インタビューをして原稿を書く、これをステイホーム以前は毎日繰り返していました。
このほかに、この10年ほど副業として講師の仕事をやっています。副業といっても、書く仕事を続けてきたことの延長線上で始めた仕事なので、私のなかでは本業も副業もありません。が、やっていることは大違いでして、教壇に立ち、20代~30代の学生に、週に3~5コマ(年による)ほど講義をしています。じゃなくて、していました。ステイホーム以前は。
 ところが、新型コロナウィルスの影響で、講師業のほうは2月の終わりで対面での講義ができなくなり、リモート授業へ。卒業式などのイベントはすべて中止になりました。
事務所の仕事は、毎日取材や撮影に出かけていたのは3月半ばまで。4月1日からはいっさいの対面インタビューができなくなり、取材も打ち合わせもすべてリモートになりました。
 そして現在。仕事が元に戻っているはずもなく、講師業の方は対面授業はまだ1時間もできていません。
事務所の仕事は、件数としては持ち直しつつありますが、やり方がまったく変わりました。打ち合わせはほぼ全部リモートになり、取材も3分の1くらいがZoom取材。頻繁だった各地への出張取材はなくなり、取材先が東京以外の場合は、取材も写真も現地の方にお願いすることに。
以前とあまり変わらない形でできているのは、撮影を伴うインタビュー仕事くらいですかねー。
 となると、週に5日間外出し、1日中都内を移動しながらいくつか仕事をこなすというこれまでの仕事のやり方は大きく変わることになります。
出かけるのは週に3日くらい。それも、午前中だけとか、午後から夕方までなど、ピンポイントで1つか多くて2つ。残りの時間は事務所でWeb会議やZoom取材をまじえて仕事をする。
 ステイホーム週間は終わったけれど、withコロナの時代が続く限り、仕事はもう元には戻らないでしょう。人と人が会って話すことを避ける日々はまだまだ続き、「ステイホーム」は今も、そして、これからも当分続く、ということになりそうですね。
はああ、前置きが長くなりました。
ここからが本題です。こうなるとですねー、トーゼン着るものも変わってくるわけですよ。
このブログでは、以前は「働くアラカン」の「外で仕事をするときの外仕事コーデ」が70%、「事務所で仕事をするときのおうちでお仕事コーデ」が20%、「休日コーデ」が10%くらいの割合でコーデを紹介してきました。
それが現在ではヘタすると「外仕事コーデ」よりも、「おうちでお仕事コーデ」のほうが多いくらいの感じに。
でも、割合はどうでもいいのです。外出着が減ったという量的な変化は、大きいけれどもまあ予想はつきますよね。それよりも、大きいのは質的な変化。
 今日、クローゼットの整理をしながら「この春夏着たもの」を眺めていて気づきました。withコロナ時代の「おうちでお仕事コーデ」は、それ以前の「おうちでお仕事コーデ」とは明らかに違うことに。
働き方が変わったことで、生活が変わった。そしたら、選ぶ服そのものも大きく変わった、ということなのですね

ステイホームで使える服の条件とは?

 おもしろいですよねー。「家にいる」状態は同じなのに。家にいるときに選ぶ服が、ステイホーム以前と以後では変わってくる。
 では、withコロナの時代に、ステイホームでお仕事をするとき使える服っていったいどんな服なのでしょうか。
最初に簡単にまとめちゃいますね。
wituコロナ時代 ステイホームで使える服とは?
① おうち着としてリラックスできること
② web会議を意識したきちんと感がありZoom映えすること
③ 外に出たらできるだけ歩きたいので、ペタンコ靴やスニーカーを履いたときバランスがとれること
④ 感染防止のために外から帰ってきたら原則全部洗うので、自宅で洗えて洗濯後のケアが簡単であること。
↓ 例えばこれ。事務所で終日仕事だった4月のある日のコーデです。
◆トップス/ユニクロ コットンカシミヤVネックカーディガン ピンク XS(2019)
◆スカート/SUGAR BISKETマキシスカート ライトグレー
◆靴/ニューバランス グレー
① ウエストゴムのマキシスカートにゆったりしたトップスのワンツーコーデ。体のどこも締め付けず、肩の凝らないリラックスコーデです。
② トップスはコットンカシミヤの艶感のある発色のいいカーディガン。ボタンを全部とめてVネックニットの感覚できちんと着用します。華やかな濃いピンクは顔色を明るく見せて暮れるのでZoom映えも抜かりなし!
③ そして、足元はスニーカー。ホームステイ中から今に至るまでずっとそうなのですが、1日に歩く距離が激減してしまったので、それを埋め合わせるべく、買い物に出たときなどにはなるべくたくさん歩くようにしています。
歩きやすい、スニーカーや、バレエシューズなどのペタンコ靴。と相性のよいコーディネートがしたい。となれば、マキシスカートは最高です。ペタンコ靴やスニーカーとのバランスがとりやすい
④ トップスもスカートも自宅で丸洗い可能。帰ってきたら、短時間の外出であってもそのとき着ていたものをすべて着替えて丸洗いするのがデフォルトになった今、洗える素材を使った洗濯後のケアが簡単な服以外、もはや出番がありません。

ステイホームで使えるボトムスは?

長くなってしまったので、本日は【ボトムス編】といたしますねー。
3月から8月までのステイホームを日々。最も使えたボトムスはいったい何か?
ブログを読んでくださっているみなさまはお気づきですよね。はい、本日も着用しているロングスカートです。
実は、おうちでお仕事コーデも外仕事コーデもパンツが多かったわたくし。それがこのステイホームを機に、おうちでお仕事の場合は、圧倒的にロングスカートの人になってしまいました。
なぜなら、ロングスカートなら、
✔ リラックス感があって動きやすい(①)
✔ 靴を選ばない。スニーカーやペタンコ靴とのバランスがとりやすい(③)
✔ 洗えるプチプラマキシスカートは今季大豊作で選び放題状態。「洗えるプチプラマキシスカート」限定で好みの物が必ず見つかりおしゃれが楽しめる
 このなかでとくに大きい理由は足元問題です。ちびっこのわたくしは、パンツを穿くときはヒールのついた靴を合わせることがほとんど。デニムであれ、きれいめパンツであれ、上げ底でスタイルアップを図ることでなんとか持たせてきたという感じなのですよ。
だから、買い物ついでにウォーキングをするなど、外に出たら「歩け歩け」な今、ヒールしか穿けないパンツルックは自然に敬遠。スニーカーでもペタンコサンダルでもバレエシューズでもバランス良く着用できるロングスカートに頼るということになってしまったというわけです。
ステイホームのリアルコーデを並べておきますねー。
まずは古いスカートから
↓5年は穿いてるアズールバイマウジーのチノスカートにコンバース
↓ 4シーズン目のディノスのプリントスカートにペタンコのサンダル
↓ これも4シーズン目かな。Unitedarrowsのサテンスカートにトングサンダル
↓ 3シーズン目のGUチノとヒョウ柄のペタンコサンダル
↓同じく3シーズン目のGUのサテンスカートにコンバース
続いて今季購入アイテム行きます。(8/14現在購入可能なものだけリンク張っておきます)
↓ ユニクロイネスのツイストプリーツロングスカートにコンバース
↓ユニクロでセールで底値買いしたプリントマーメイドロングスカートとシルバーのローヒールパンプス
ユニクロマーメイドスカートとスウェットプルパーカー
↓ 「The今年の装い」ワッシャーサテンスカートパンツとトングサンダル
↓大人気のみんな穿いてるプチプラカート。リネンフレアロングスカートのライトグリーンにスポサン
↓ 先シーズンのスカートを春先にディノスで底値買い。ビーサン合わせ。
RULEの柄物マキシスカート
最後に昨年3色購入したSNSで大人気のプチプラプリーツスカート(今も購入可能)
↓ 春先のコーデ。赤をコンバースと合わせて
↓ 完全ステイホームだった4月のコーデ。同じスカートのライトグレー。スニーカーはグレーのニューバランス。
4月は明るい気分になりたくてピンクばかり着てました。これは上のスカートのブラウンとゴールドのバレエシューズ。
アポロチョコ
2020年春夏ステイホーム下の働くアラカンの「おうちでお仕事コーデ」。パンツ派だったわたくしが、マキシスカートばかり着用してきたことにちょっとびっくりです。
それから、ホントに暗かった4月頃、自分が明るい色ばかり選んできたことにも気づきました。
ともあれ、
wituコロナの時代 ステイホームで最も使えるボトムスはおうちでザブザブ洗えるロングスカート!!に決定!
トップス編は日を改めて。
↓わたしのインタビュー仕事についてはこちらにも少し書きました。
関連記事

昨日は、某所を訪問してのインタビューの仕事。一昨日の反省ふまえ、丸くなった背中を隠すジャケット着用も考えました。ただ、この日は、リラックスした話しやすい雰囲気をつくりたかったので、ジャケットはとりやめることに。黒のキレイめストレートパン[…]

↓こちらは講師業について少し。武漢でコロナが広がった時期の留学生とのやりとりを書きました
関連記事

この日は授業が3コマ。終日「センセイ」でした。◆トップス/ディノス ポンチピンタックボトルネックプルオーバー キャメルS◆スカート/ディノス ウールポンチスカート ブラウン61◆アウター/PLST グログランマウンテンパ[…]

小柄な大人のブラウングラデーション
↓「先生らしさ」と装うことについて書きました。
関連記事

昨日は、午前中一コマだけ授業があり、夕方からは、お話を「聴く系」の仕事。そんな日のコーデです。一昨日の失敗コーデもありまして、今日こそは「センセイらしく」あらねばと思い、一昨日とは打って変わったいでたちに。暖かかったのでアウターはユニク[…]

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram