ネイビーのセットアップに白JKの先生スタイル

学生指導に明け暮れた本日は、自分の気持ちを盛り上げるためにも先生コスプレ(笑)。plstのネイビーのセットアップと白いカジュアルジャケットで「先生らしく」を狙いました。

ネイビーセットアップに白ジャケット

◆トップス/PLSTリネンブレンドブラウス →この日と色違い
◆パンツ/PLST リネンブレンドワイドパンツ
◆ジャケット/ ディノス ジップアップジャケット → この日と同じ
◆靴/neue diffusion ギンガムチェックパンプス→この日と同じ
女子学生とガールズトーク
女子学生は、びっくりするほど私の服装をよく見ていて、休み時間や授業後にわざわざ私のそばにやってきて「今日の靴かわいい」とか「そのシャツは先週の金曜日のスカートに合わせたほうがいい」などなど、コメントを伝えに来てくれます。そのまま、おしゃれトークに花が咲くことも。
みな受験生なので、それぞれに厳しい日々を生きているのですが、きちんとメイクしておしゃれをしてやってくる学生が多いです。
20代の若くてピッチピチの彼女たちは、おしゃれなんてひとつもしなくても素材だけでピカピカに輝いているんですけどねー。
靴が決める全体の印象
 で、今日の授業のあとに、一人の学生から「今日の服装のポイントは何ですか」と聞かれました。
授業中は、ジャケットも脱いで 上のようななんの変哲もないネイビーの上下。ポイントもなにもないのですが、その直前の授業で、「ポイントをつかんだ構成」を扱った手前「ありません」とも言えず、「これです!」と、ギンガムチェックの靴を指差したのでした。
考えてみたら、朝、ネイビーの上下にホワイトジャケットが普通すぎて、白い靴を合わせたときにどうもピンとこなかったのです。それで、出がけにギンガムチェックのパンプスに履き替えた、という経緯がありました。
まさにポイント遣いをしていたわけですねー。靴って面積が小さいわりに、全体に与える影響が大きいので、工夫のしがいがあります。
上のコーデも、足元をスニーカーにしてキャップを被ってカジュアルダウンするとまた全然違った趣になりますよねー。だからおしゃれって楽しいのですよね。
ジャケットはジップアップジャケットなのでちょっと肩の力が抜けた感じ。
下は以前の写真ですが、同じセットアップの上にテーラードジャケットをはおるとこんな感じ。カチッとした雰囲気になるので、これはこれで好きなのですが、朝、一瞬悩んで、今日の気分でジップアップジャケットにしました。
興味がない場合、この差はまったくわからないと思われます。いったい何のどこにこだわっているんだ、てな話でしょう。
わが家は残念なことに夫も息子もこのタイプで、まったく理解できないらしい。つまんないの。そこが楽しいんだけどなー。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ