極寒の日 ビッグサイズパーカーの上に何を着る?

11月までヘビロテしてきたビッグサイズパーカー。少々の寒さなら下に暖かインナーや薄手ニットを仕込んで、上にコレ1枚。色味をブラウンでまとめれば、それだけで今季らしい秋の着こなしの完成でした。

ビッグパーカーとロングスカート

◆トップス/ジャングルジャングル 裏起毛パーカー ベージュ → この日と同じ
◆スカート/PLST レースプリーツマキシスカート ブラウン XS
◆靴/コンバースオールスター ハイカット

ビッグサイズパーカーの上に何を着る?

ブログの着用画像を振り返っても、11月には何度も登場しているこのビッグサイズパーカーですが、12月に入ってからは着用機会が激減。というのも、やはり見た目が寒々しいのですよ。どんなに下に着こもうと、パーカー自体が裏起毛素材で暖かろうと、ダウンやボアやウールをまとった人の中に入ると、スウェット地のこちらはどうしても季節感がズレている感じがしてしまう。
↓だったら、何か上にアウターを羽織ればいいのですが‥…。困りますよねー、今季の流行。極端なドロップショルダー、ゆったりと太い袖、ビッグシルエット。一体上に何を着ればいいのか。

ビッグサイズパーカー

極寒の日は、パーカーオンパーカーで

いろいろ試してみたのですが、ウールのチェスターコートもダッフルコートもモッズコートもダウンもぜーんぶ肩が入りません。
ビッグサイズのブロックテックトレンチだけは、余裕で着ることができたのですが、季節感的に真冬はあんまりトレンチを着たくないしなあ。

で、結局、選んだ(というかほぼ唯一の選択肢だった)のはこちら。PLSTのボアインナーのついたマウンテンパーカー。まずボアインナーをはずして着用したら余裕で入りました。見た目も暖を取るという意味でもそれで十分なのですが、極寒の日を想定してボアインナーを装着したところ、それでも着ることができました!フードは重ねてしまえば収まりがいいいし、下に着たパーカーのフードの立ち上がりで首回りが立体的になりいい感じですよね!

◆アウター/PLST ポリエステルグログランマウンテンパーカー キャメル S

↓ 着画では長さはほぼ同じくらいですが、下に着ているパーカーのほうを伸ばして少し長めに着て、裾出ししたほうがおしゃれっぽいかも。

↓ 裾出しせず、スニーカーをやめてブーツをはけばお仕事もOKですね!

ビッグサイズパーカーの上にはパーカーを。パーカーオンパーカーで今年の冬を乗りきりたいと思います!

↓ 私が着用しているパーカーですが、現在30%オフになっています!

PLST

ポリエステルグログランマウンテンパーカです。こちらの商品はPLSTオンラインストアにて購入できます。…

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ