雪の日セットを決めておけば安心

外出する日の天気予報が雪。あせりますよねー。とくに困るのは外は雪だけど、そこそこきちんと見える服で仕事をしなくてはならないとき。そんなときのために私は雪の日セットを用意してあります。雪の降り具合によって靴をスノーブーツに変更することはあるけれど、東京の雪ならだいたいこの恰好でOK。札幌出張も大雪でなければこれで行きます。

一枚目がキレイめバージョン。着物の帯みたいなしっかりした光沢のあるジャカード織りのパンツ。ジャケット風ニットと合わせてきちんと見えを狙ってます。訪問先が堅めの企業でお相手がスーツを着て出てくる場合などに着用。先方に到着したら、パンツの裾はブーツの外に出します。
2枚目はややカジュアルバージョン。ゆるっとしたコーデュロイのパンツでカジュアルに転んでるところを、ジャケット風でちょっとオフィス仕様に振った感じです。
アウターは、雪の降り具合によって、防水バリバリのフード付きロングダウンか、同じく防水バリバリの黒ロングダウン+ニット帽。

さてさて、いい仕事しているのがこのジャケット風カーディガン。暖かいし、ダウンの下に楽勝で着られるし、いちおうジャケット見えするのできちんと感あるしで、これさえあればなんとかなる!!
別に雪の日専用ではないのですが、防寒+実用の両面を満たしているので、1着持っていると頼れます。

下に並べてみると古いものばかり。このセットで3シーズン目。都心の雪も毎年数回ある札幌出張も今のところ問題なしです。

◆羽織/マルティニーク ミックスニットジャケット風カーディガン(2017年)
◆トップス/ ユニクロ カシミヤタートルネック
◆パンツ1/ディノス ダーマコレクション ジャカードテパートパンツ(2017年)
◆パンツ2/BEAMS コーデュロイタックパンツ (2017年)
◆靴/ バニティービューティ インヒールブーツ(2017年)

 

お読みいただきありがとうございます。

こちらで楽天で買える愛用品を紹介しています。

ランキングに参加しています。よろしかったら下の2つのタグをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

ほっこりコーデュロイパンツをジャケットで攻略

シンプルコーデに一工夫シリーズの第4回は、コーデュロイパンツとニットのワンツーコーデににジャケットを組み合わせてみました。(第3回のジレと組み合わせたコーデの画像はこちら)
羽織ったのは、ソフトツイードのジャケット。生地の感じと目立つ金ボタンが「おば見え」を助長しそうで、しまい込んだまましばらく着ないできたものです。

でも、こうしてみるとカジュアルなコーデュロイパンツとこのジャケットの相性、案外よさそう。
このジャケットは、膝下丈のまじめなスカートとのスーツになっていて、上下で着ると私には笑っちゃうほど似合いません。それで、クローゼットの片隅においやられていたのですが、コーデュロイと合わせることで生きる道を与えられたようでうれしいなあ。

次にGジャンを羽織ってみました。ブルーとネイビーの2色

Gジャンは何年も着ているもので、コンパクトタイプです。たっぷりしたシルエットが主流の今見ると、どことなく懐かしさが漂いますねー。でも、ちびっこの私には上コンパクト下ゆったりがやはり王道。
コンパクトGジャンも活用していこうと、画像を見て改めて思いました。
ただ、コーデュロイ+デニムは、どカジュアルなので、大人が着るには、トップスや靴に気を使う必要がありそうです。

◆パンツ/ IENA 細コールストレートパンツ(2018年)
◆ニット/ ユニクロの昔のもの
◆ジャケット/ ディノス 2015年頃
◆Gジャン/ ブルーはユニクロ(2017年)、ネイビーはダーマコレクション(2017)
◆靴/ ソフィアコレクション バックルベルトショートブーツ(2017年)

古い物との組み合わせで、苦手なコーデュロイパンツも生かせそう、やってみるものですねー。ほかの物とのマッチングも実験してみたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

こちらで楽天で買える愛用品を紹介しています。

ランキングに参加しています。よろしかったら下の2つのタグをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

 

ほっこりコーデュロイパンツをジレで攻略!

シンプルコーデに一工夫の3回目(勝手にシリーズ化しました)は、何と組み合わせてもほっこり見えてしまい、攻略しかねていたコーデュロイパンツです。今日は、色が気に入って衝動買いしたIENAの水色のコーデュロイパンツをはいてみました。ニットは何年か前のユニクロのカシミヤ。
いや、コーデュロイってほっこりを楽しむべきものなのかもしれません。同系色のニットとのワンツーコーデ、これはこれで力の抜け具合が心地よかったりします。まずは、ニットとパンツのワンツーコーデ。

一枚目は本日の事務所仕事のスタイル。2枚目は以前ブログに上アップした写真です。どっちも好き、でも、変わり栄えしないなー。トップスに何を持ってきても印象が同じなんですよね。白でも茶色でも水色でも、ゆったりニットでもコンパクトなタイプでも、ウエストマークしてもしなくても、なんか全体の印象をコーデュロイが支配しちゃう感じ。

そこでワンツーコーデのお助けアイテム、ジレの再登場です。まずは一昨日も着た黒のファージレ。

黒の効果で、ほっこり度がやや抑えられるような。ブーツも黒でシメてみました。ちょっと気を使っている人、に見えないかな(笑)。どうかな。

続いてロングジレ。チャコールグレーのフェザーヤーンのこちらは、顔映りが悪くて全然活用できていません(→似合っていない失敗着用画像はこちら)。ここで使えたら、一石二鳥なんだけど。


ああ、これもありかもしれません。少なくともニットだけよりは、ややシャープに見えるような。うれしいのは背が高くみえること。ショートジレのように横に分断されないからでしょう。
でも、なぜか私がこれを着ると、おしゃれというより、「寒いからファー着てます」みたいな感じが。ダウンを着てもそうなんですけど、どうしてかなあ。ま、いずれにしてもショートジレのほうがよさそうですね。でも、これはこれで寒い日には着ることにします。腰まですっぽりのこのジレ、すごく暖かいので。

コーデュロイパンツ、もっと工夫できそう! というわけでジャケットとも組み合わせてみました。長くなったので、これはまた近いうちに。

◆パンツ/ IENA 細コールストレートパンツ(2018)
◆ニット/ ユニクロの古いものです
◆ショートジレ/ UNTITLED カーリーソフトファーベスト(2017)
◆ロングジレ/ ディノス フェザーヤーンロングジレ(2017)

 

お読みいただきありがとうございます。

こちらで楽天で買える愛用品を紹介しています。

ランキングに参加しています。よろしかったら下の2つのタグをポチッ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ