春へ。スイッチアウターはどう着こなす?

三寒四温とはよく言ったもので、ぽかぽか陽気だったり冷え込んだり。春へと季節が動くこの時期、季節のスイッチアウターとして活躍してくれるのがレザージャケット、トレンチコート、マウンテンパーカーなどですよね!
昨日は、ウールのコートを脱いで、レザージャケットを羽織り春気分で出勤!のつもりだったのですが―――。


帰宅後に撮影したところ‥‥。
なんですかっ、これ! 春らしさがどこにも見当たりません。
まず、レザージャケットの黒が重い。アイボリーやライトブラウンのレザージャケットも持っているのに、どうして黒を選んでしまったのか。引き締めたかったのかな。
巻物は薄手ストールですが、これも冬っぽい。防寒しているとしか見えない。色や柄に春らしい軽やかさが皆無。(ストールに罪はありません)、
靴は、ああ、ちびっこの悲しさよ。ボトムスの色とつないで少しでも背を高く見せるために選んだ白ブーツが、季節感的にout。同じ白ならコンバースか、もしくは歩くと甲が見え隠れするフラットシューズなら、違ったんだろうな。
さてさて、こういうときのお助けアイテムは、カゴバッグですよね? 軽快なカゴを持てば軽やかさが出るのはわかっているのですよ。でもでも、パソコン&資料でずっしり重いお仕事バッグを持たなくてはならならず、カゴを片手におでかけというわけにはいかなくて。

実は、朝出がけにチラリと鏡をみて「ああ、やっちゃった」と薄々気づいていたのですが、遅刻ギリギリだったためそのまま家を出てしまいました。
あと、数分余裕を持って動いていたら、靴くらい履き替えられたのに、あるいは、ストールを変えるとか、できたのになあ。

◆アウター/ ディノス ナッパラン加工スプリット ラムレザージャケット → この日と同じ
◆ニット/ ユニクロ コットンカシミヤボクシーボートネックロングセーター→ この日 この日と同じ
◆パンツ/PLST
◆靴/ サルース →この冬中はきました。この日とかこの日とかこの日とか
◆ストール/ロキャロン → この日この日と同じ

というわけで、本日は大失敗コーデでした。
季節感を取り入れることは、おしゃれの大きな楽しみのひとつ。本格的な春が来る前に、スイッチアウターの春コーデ、リベンジしてみたいと思います。

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

最新情報をご案内します!