盛夏こそワンピース! アラカンが着るユニクロ77

レギンスやパンツと合わせて着用してきたこのコットンスリットロングワンピース。このところの暑さで重ね着するのが辛くなってきました。んで、本日はパサッと1枚で。やっぱり涼しいです!

コットンスリットロングワンピース

◆ワンピース/ ユニクロ コットンスリットロングワンピースS →この日と同じ
◆サンダル/ イタリアンシューメーカーズ エナメルリボントング → この日と同じ
◆バッグ/ アンチフォルムデザイン  レザートート
被り問題はどうする?
パンツ合わせのほうが今年っぽいとはいえ、この暑さではやはりパサッと1枚で着たいところですよねー。となると、問題はユニクロのこのコットンスリットロングワンピースやマーセライズコットンAラインワンピースは、大人気商品であっただけに、街を歩けば被りまくることでしょう。
関連記事

ユニクロのショッピングネタ連投です。マーセライズコットンのワンピースやTシャツが素晴らしい出来で、昨日投稿のブラワンピといっしょにお家に連れて来ました。マーセライズコットンって要はシルケット加工のことで昔からありますよね。肌触りが良くて上品[…]

マーセライズコットンAラインワンピース
羽織りものを着たりパンツと合わせたりするなら、丸被りは回避できるけど、パサッと1枚では完全にお揃いになってしまいます。
いえ、私はいいんですよ。ユニ被りだったら、「あら、おそろいですね」と、ニッコリやり過ごせます。
でも、相手が若いお嬢さんだった場合、アラカンのおばちゃんとお揃いなんて、かわいそう過ぎる。恥ずかしそうにしているその様子を見ると、なんだかこちらが申し訳ない気持ちになってきて、居心地の悪いのなんのって。
というわけで、人の集まりそうなところはなーんとなく躊躇してしまい、いざというときのために必ずロングカーデ持参という気の使いよう。こう見えて案外気の小さいわたくし。
でも、本日はあまりに暑かったのと、予定が、最寄り駅近くのお店で、ちょこっと打ち合わせだけだったこともあり、ま、いいか、とパラッと1枚で出かけました。
せめてストールを巻こうかとも思いましたが、持ち歩いても暑くて、外で使うとは思えなくて。それで、真っ赤なバッグを持ってみたというわけであります。印象的な小物を使うと、ちょっとイメージが変わるのではないか、という魂胆。
どうですかねー。トングの色ともリンクさせてみました。バッグに目が行くから印象がずいぶん変わると思うんだけどなー。
駅前で、このワンピの黒を着てかごバッグをもったお嬢さんとすれ違いましたが、気にしているふうでもなかった。気づいていないことはないと思うんですよねー。こっちが気づいているのですから。おばちゃんと目をあわせたくなかったのかな。まあ、いいや。
行く先を選びつつ、小物で変化を付けるながらパサッと1枚で着る工夫を、しばらく続けてみようと思います。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ