端境期の今こそ大活躍!ユニクロUの秋色クルーネックT

気温が下がって過ごしやすい日曜日、やる気満々で実家の片づけに立ち向かったもののゼーンゼンはかどらず傷心のhirariでございます。みなさま、いかがお過ごしですか?

◆トップス/ユニクロU クルーネックT 69ネイビー S(2017)
◆パンツ/31 SONS DE MODE チェックロングPT(2017)
◆靴/vanity beauty ウイングチップ シルバー
◆バッグ/ La foresta d’Italia レザートート シルバー

ネイビー✕キャメルで秋支度

秋冬物のネイビー✕キャメルのチェックパンツを引っ張り出してきましたよ。何度も放出候補に上りつつ、クローゼットの片隅を死守しているしぶといヤツであります。
その理由は、このダークネイビー✕キャメルという色づかいです。白✕黒のチェックだったらたぶんどこかで手放していたはず。でも、この色合わせのパンツって、ありそうでないんですよね。
それにこの色合わせ、晩夏から初秋にかけて、すごく使えるのです。トップスに深めの色をもってくれば、秋っぽいスポーティースタイルが簡単にできちゃう。

で、本日は、パンツのネイビーを拾ってユニクロUのクルーネックTのネイビーを着用。本日も昨日に続いて秋色夏素材トップスを投入した秋へのスイッチコーデです。

秋色Tならユニクロの神Tがイチオシ

この秋色夏素材のトップス、もっともこの時期使えるのがユニクロUのクルーネックTです。形がきれいなのもさることながら、注目すべきは色展開です。
ユニクロUならではの深みのあるおしゃれな色展開。このあたりが「神T」と言われるゆえんでしょうかねー。

↓ 下は、私が2017年~2019年にかけて少しずつ集めたクルーネックT。

ユニクロUクルーネックT

◆ ユニクロU クルーネックT (左から) 00 White 56 Olive 55 Green 12 Pink 69 Navy 36 Brown 30 Natural 全てレディースSサイズ
コクのある秋っぽい色ばかりだと思いませんか。ピンクやグリーンを秋に着るなら、この色でしょ、みたいな色がちゃんとラインナップされています。
どの色を選んでも(白以外)、夏の暑い日を快適に過ごしながら、秋の気分を演出できちゃう、端境期に最も頼れるトップス、それがこのクルーネックTなのです。
毎年買い続けてきたこのクルーネックTですが、この夏は実は買いませんでした。というのは、春に発売された色のなかに欲しい色が1色もなかったから。
ところが、先日新色がたくさん発売されました!そしたら、この時期に着たくなる深みのある色が何色も。さすがユニクロ、端境期の消費者心理をよく読んでらっしゃいますね。
↓ 新色のカラーラインナップはこんな感じ。
ちょっとがっかりだったのは、39DarkBrown(上のチャートの上段右から2番目の色)。ブラックチョコレートみたいな濃くて深いブラウンがほしかったのですが、かなりグレーを感じさせる色味です。これはこれで使えそうではありますが。私は合わせるものとの兼ね合いを考えて検討中です(きっと買っちゃうけど)。色名から受け取るイメージと違うと思うので、必ず店頭でチェックしてくださいねー。
なんと、8月27日までいきなりのセール価格790円で販売中です。
UNIQLO

70歳になったら何を着てるかな?

で、このコーデに戻りまして。

うーん、やっぱりシルエット的に、「今」でないというか、ちょっと古い感じは否めませんねー。

でも、自分が70歳くらいになったときを想定してみると、こんな感じのほんのりトラッド風味のちょいダサくらいのスタイルをしていそうな気がしてならないんですわ。

わたくしは、モード系じゃないし、ギャザーやフリルのプリティおばあちゃん路線でもないし、ブランド品で武装したマダームにもなりたくない。

おそらく10年後も、どこでも誰でも手に入るシャツやパンツやスカートに、昔から愛用しているジャケットを着たり、小物を組み合わせたりして、こんな感じのコーデをしてるんじゃないかなあ。

まあ、わからないですけどねー。10年後ってあっという間にやってきそうな気がするなあ😱

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram