大人の女性が1枚で着られるTシャツ!ユニクロUのエアリズムコットンオーバーサイズT

以前から、大人が1枚で着られるオーバーサイズの半袖Tシャツを購入するつもりで探し歩いていたわたくし。あれこれ試して決めたのは、やはりユニクロUのメンズでした。新作のエアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(五分袖)。

◆トップス/ユニクロU<メンズ>エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(五分袖)ブラウン XS
◆パンツ/ユニクロU コットンツイルタックベルテッドパンツ ブラウン 55
◆サンダル/シルバーメタリックウェッジ

オーバーサイズTシャツ選びの条件は

どんなに暑くても半袖のTシャツ1枚で人前に出ることに、抵抗を覚えるようになったのはいつの頃だったのか。しっかりした厚めの生地のものを選んではみるものの、厚みを増してきた背中や、緩んできた二の腕、丸くなってきた肩先のラインなどは隠しようがなく、「1枚で」はもうむずかしいのかなあ、と半ばあきらめていました。
そこへ降って湧いてきた、オーバーサイズシルエットの流行。オーバーサイズであればカラダの欠点は隠れるはず。だったら、Tシャツ1枚でもいけるんじゃね? と考え、
美しい素材感
旬のシルエット
カラダの欠点を隠してくれるデザイン
手頃な価格帯
のTシャツを探し回っていたのでした。

表はコットン裏はエアリズムのダブルフェイス仕様

で、みつけたのはやはり安定のユニクロUのメンズ。今季の新作エアリズムコットンオーバーサイズTです。

エアリズムとコットンのダブルフェイス仕様で、表は上質のコットン、裏はエアリズム。なので、エアリズムのテロテロとした下着感はいっさいなし。表はほんのりとした艶のあるコットンです。
ダブルフェイスのため、Tシャツとしてはやや厚手でしゃっきりとした素材感。カラダの肉感はまったく拾わず、ドレープはきれいにでます。
肌に触れる裏側はエアリズム。暑い日に着用すれば、エアリズムの持つ速乾性や通気性、接触冷感などの機能を実感できることでしょう。

ひとつだけ心配なのは、コットンとエアリズムのダブルフェイス仕様という初めての素材のため、洗ったらどうなるか、見当がつきかねることです。洗った後すぐにヨレヨレになるようなものなら、さすがに商品化されることはなかったでしょう。でも、襟ぐりのヘタりはどうか。数回のお洗濯で伸びきってしまうようなことことはないか。ユニクロのニットやカットソーで、すぐにヘタるものって、これまでに決してなかったわけではないのでねー。
洗濯前のレポートなので、そのあたりお含み置きくださいねー。

今旬のシルエットでカラダの欠点が隠れる

着用しているのはブラウン、白ともにメンズのXSサイズ。ドロップショルダーのボクシーシルエットという今旬のデザインです。オーバーサイズといってもダブダブではなく、ほどよくゆったり。肩も背中も二の腕も全部隠してくれますね。さらに五分袖のため、年齢が現れやすい肘も見えません。

↓ おしりがすっぽり隠れる丈なので、細身のパンツでも安心

↓ ウエストインすると、落ちた肩から太めの袖の描くラインとウエストのラインがなんだかかわいい(←殴蹴)感じ。

メンズなので衿は詰まり気味。ネックラインはしっかりしています。これが私がユニクロUのメンズのクルーネックTを好む大きな理由。先日も長袖のクルーネックTについて書きましたが、このネックだと、アクセサリーが映えるのですよ。それにジャケットを上に着ても、衿元が乱れません。

色展開はユニクロUらしくシックでおしゃれ。ほかにもほしい色があったのですが、とりあえず白とブラウンを購入しました。

早く1枚で着て歩きたいなあー。

ユニクロUのクルーネックT(長袖)についてはこちらに書きました

関連記事

事務所での残務整理&家事に終われたこの日は、チェックパンツにクルーネックニットのらくちんスタイル。なんでもない普段着コーデですが、ニットの裾、袖、衿からチラッと白いTシャツをのぞかせるのがポイントと言えばポイントかと。この白Tシャツ選びにつ[…]

チラ見せ白TはユニクロU

ユニクロオンラインショップはこちら。これ人気商品のようで、XSはもう色欠けしてますね。

ユニクロ(UNIQLO)オンラインストア

{{meta.description}}…

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ