夏のワンピ 9月はどう着る?③ アラカンが着るユニクロ98

9月の半ばとはいえ太陽が主役の暑い1日でしたねー。さて、この夏の人気アイテムだったUNIQLOのマーセライズコットンAラインロングワンピースの着回し秋version、3回目は、ブラック&ゴールドの重めの小物を使って季節を少し前に進めてみました。

UNIQLOマーセライズコットンAラインロングワンピースにロングカーデ

◆ワンピース/ユニクロ マーセライズコットンAラインロングワンピース → この日と同じ
◆羽織り物/ ジーラバイリュリュ ロングカーデガン
◆バッグ/MARC JACOBS
◆靴/ナインウェスト→ この日と同じ
夏ワンピの9月の着回しの記事はこちら
関連記事

この夏の大ヒットアイテムUNIQLOのマーセライズコットンAラインロングワンピース。9月になってからは、羽織り物と組み合わせて温度調節をしつつ活用中です。本日は、ランチが取り引き先との会食だったので、甘めのデザインのボーダーカーデ&白小[…]

UNIQLOマーセライズコットンAラインロングワンピース
関連記事

まだまだ暑いですが、暦は9月。今日は夏のワンピースの着こなし9月versionです。◆ワンピース/ ユニクロ コットンスリットロングワンピース S ◆腰に巻いたシャツ/ Jcrew カーキオーバーサイズシャツ 大昔 → この[…]

ユニクロコットンスリットロングワンピース秋version
重めのブラックレザーで引き締める

厚手のコットンのこのワンピース、羽織り物を工夫すれば9月中は十分着用可能。気温からしてもちょうどいいくらいなのですが、画像のマスタードイエローやベージュ、ホワイト系のロングカーデを1枚羽織っただけだと、どうしても「夏のワンピースをまだ着てる」感が否めません。

そこで、この印象を払拭すべく今回投入したのが、重めの印象を与えるブラックレザーのバッグ。
これ、懐かしさを感じる方も多いのではないでしょうか。かなり昔のMARC JACOBS。この手の中途半端なブランドバッグはほとんど処分してしまったのですが、このMARC JACOBSとほかに何点かだけ手元に残してあります。

手元に残した理由は

① 作りがしっかりしていて、重い物を入れても型崩れしにくい
② A4サイズが入る
③ 自立する
④ 肩掛けできる
⑤ 黒革に印象的なゴールドづかいのデザイン
①~④までは、私がお仕事バッグに求める4条件。と、考えると、このバッグはバッグとしての機能はなかなか優れていると言えると思います。
とはいえ、一時大人気のバッグだっただけに、ブームが去るといかにも古くさくてしばらく使用できず。ようやく昨年あたりから、再び日の目を見るようになりました。
といっても、これをお仕事バッグとして持ち歩くことはしておらず、もっぱら上記の⑤により、コーデのワンポイントとして使用しています。
 本日のコーデでも、夏っぽさを払拭するためにに、この重い印象の黒革&ゴールドづかいバッグを使いました。
ブラックレザーは、コーデ全体のイメージを重く落ちついたものにする効果があるうえ、ゴールドにはシルバーのような涼感がないので季節を先に進めてくれるような気がします。そして、このバッグに合わせてゴールドとブラックのコンビのローヒールパンプスを履いて足元も重めに引き締めました。
 とはいえこのコーデ、ポイントはあくまでも「重い印象のレザーバッグ」であること。必ずしもこんなにギラギラゴールドがあしらわれている必要はありません。ましてやMARC JACOBSである必要はまったくなし。どうかお手持ちの濃色のレザーバッグでお試しくだされ~。
それにしても、バッグと靴の印象って本当に大きいですねー。このコーデで、カゴバッグを持ちサンダルを履いたら、完全に夏の装いだもの。
バッグと靴はセットにしておく
このバッグと靴は、びっくりするほど印象が似ているので、「ブラック&ゴールドセット」と名付け、セットで使うことが多いです。前回使った「真っ白セット」もそうですが、色味と印象を揃えておくと、コーデが簡単にまとまる上に、迷いがなくなって忙しいときの時短になって便利!私はほかにもいくつかバッグと靴のセットを作ってあります。
靴やバッグ、ベルトの色を揃えるのは、「昭和のセンス」だと言いますよね(笑)。でも黒や白、ブラウンなどの基本色の場合は、揃えたほうが断然コーデ全体にまとまりが出ると思います。
いや、そう感じることこそが、まさに「昭和のセンス」で、本当におしゃれならば、恐らく微妙にずらすのでしょう。でもでも、どうやら私は揃っているほうが好きみたい。
なので、昭和上等!何が悪い! と、ここは開き直ることにいたします。
なお、赤や黄色などベーシックカラー以外のインパクトカラーの場合は、靴とバッグ、ベルトなどの色を揃えると、「まとまり」よりも「やりすぎ感」が出てしまうので要注意。実は、わたくし、よくこれで失敗しておりまして、過去の画像を振り返るとあちこちに「がんばりすぎたおばちゃん」の姿が(笑)。
このような「やりすぎ感」を手っ取り早く払拭するためにできるのは、靴を完全に同色にせずマルチカラーにすることでしょうか。
下のコーデは、ユニクロ夏ワンピに赤バッグと赤の入ったチェックの靴 の組み合わせです。わたくしの感覚としては、赤い靴でも問題なしなのですが、チェックの靴を履いたときの方が断然「おしゃれっぽく」見えるようで、このプチプラ靴をほめていただくことが多いです。ご参考になれば。
コットンスリットロングワンピ9月version
アクセサリーはゴールド。イヤリングはイエローを拾いました。
このワンピースを着るのも、今日が最後かなーと思わせるような秋風が、夕方の肌に心地良い日曜日でした。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ