夏ワンピ 9月はどう着る?② アラカンが着るユニクロ97

この夏の大ヒットアイテムUNIQLOのマーセライズコットンAラインロングワンピース。9月になってからは、羽織り物と組み合わせて温度調節をしつつ活用中です。
本日は、ランチが取り引き先との会食だったので、甘めのデザインのボーダーカーデ&白小物でちょっぴりお出かけ風コーデに。

マーセライズコットンAラインワンピース

◆ワンピース/ ユニクロ マーセライズコットンAラインワンピース グレー XS→ この日と同じ
◆羽織り物/ VICOLO TRIVELLI  (2017) ディノスで購入
◆靴/フラッパー サンダルブーツ → この日と同じ
◆バッグ/ホワイトレザー巾着型バッグ 詳細不明 大昔購入→ この日と同じ
夏のワンピの9月の着こなしの第1弾はこちらです。
関連記事

まだまだ暑いですが、暦は9月。今日は夏のワンピースの着こなし9月versionです。◆ワンピース/ ユニクロ コットンスリットロングワンピース S ◆腰に巻いたシャツ/ Jcrew カーキオーバーサイズシャツ 大昔 → この[…]

ユニクロコットンスリットロングワンピース秋version

大人の女性こそ、羽織り物との組み合わせで

今日はとっても暑い1日だったので、外を歩き回るときは、下のようなスタイルでした。

マーセライズコットンAラインロングワンピース

足元ブーツで秋仕様とはいえ、ワンピ1枚だとワンパターン。なかなかバリエーションがつけにくいですよね。それに、このワンピースはユニクロの大人気アイテムであるだけに、このまま歩けば若いお嬢さんと丸被りになります。
それもあって、1枚だけで着用する真夏は、私も少々使いにくく、主に自宅でのリラックスタイムに着用していたのでした。

でも、羽織り物必須の9月は違う! 上に着るものでいかようにでもアレンジが可能です。たっぷり足首まで来るこの長さを生かして、Iラインをつくるもよし、短めのコンパクトジャケットでスタイルアップをはかるもよし。つまりこのワンピース、大人にとっては1枚で着る真夏よりもこれからの方が使えるのです!

靴とバッグはセットをつくっておく

で、今日のコーデですが、Iラインでもコンパクトジャケットでもなく、ゆるめのカーデを羽織ったゆるゆるスタイル。これはこれで今年はOKですよねー。

UNIQLOマーセライズコットンAラインロングワンピース

どうしても単調になりがちなワンピースの中心にしたコーデを考えるとき、とくに大切になるのは小物使いじゃないかなと思います。
今日の靴とバッグは「真っ白セット」と名付けていまして、アイボリーでもオフホワイトでもないパキーンとした真っ白のセットです。色を揃えるのは昭和の感覚だといわれますが、昭和なわたくしは、そのほうが断然落ちつくのですよ(笑)。
それに、上の画像見ていただきたいのですが、これ、色が揃っているからこそまとまりが生まれていると思いませんか? たとえばどちらかが真っ白でどちらかがアイボリーだったら、このシャープな感じは出ないんじゃないかなあ。

ほかにも「ゴールド&ブラックセット」とか「メタリックシルバーセット」「テラコッタセット」「グレージュセット」などがつくってあります。これに同じ色味でストールを合わせることも。
これがあると、急いでいるとき、コーデに頭をつかいたくないときに、機械的に手に取ればすむのでとっても便利!

明日は今日と同じワンピースに「ゴールド&ブラックセット」合わせたコーデの画像をアップしますね!

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ