淡色ダウンの威力

寒い日が続きますね。今日はネイビーのワントーンコーデに年末に購入したばかりのダウンを羽織りました。

ワントーンコーデにファーティペットワントーンコーデにショートダウン

実は、これまでほとんどダウンを着なかった私ですが、手に入れたばかりのこのダウン、しょっちゅう着ています。
なぜこれまで着なかったものを突然ヘビロテするようになったのか。考えてみると、それって、ダウンの色が濃色じゃないからだと思うのです。以前から持っているダウンは定番の黒、ミドル丈。使い回しがきくようでいて、使いこなせなかったのは、濃色ボトムスのうえに羽織ると全体に真っ黒で重ーい感じになってしまうから。
黒をシックに着こなせれば素敵なんでしょうけれど、ただただ地味で重たくなってしまう。これは顔立ちや体型にもよるのでしょう。

それに比べると、こちらのダウンは、オレンジに薄い茶色を少しだけまぜたような複雑な色。今日のようなダークネイビーのワントーンコーデのうえに羽織ると、パッと全体が明るくなり、年齢をかさねた肌を少し明るく見せてくれるような(笑)。しかも軽くて暖かい、とくれば寒い日に手が伸びるのは当然ですね。

苦手だと思っていたダウンですが、苦手なのには理由がありました。色の効果って大きいので、もっといろいろ試してみたいなあ。

◆ニット/ ユニクロ 昔のもの
◆パンツ/ PLST ウォームリザーブワイドパンツ ネイビー→ほかの色のコーデ画像はこちら
◆巻物/ バンヤードストーム ヘレンムーアファーティペット→ほかのコーデ画像はこちらこちら
◆アウター/ Unitedarrows ハッスイフードショートダウンジャケット→ほかのコーデ画像はこちらこちら

 

サイズ欠けしてますが、こちらのダウン張っておきます。

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

最新情報をご案内します!