PLSTリネンブレンドPTをセットアップで

昨日はPLSTのリネンブレンドワイドPTをブラウスとセットアップで着ました(2018年のもの)。白いコンパクトジャケットを手に、取材に飛び回る1日でした。

PLSTリネンブレンドセットアップ

◆トップス/PLST リネンブレンドブラウス(2018)→ この日と色違い
◆パンツ/PLST リネンブレンドワイドパンツ(2018)→ この日と同じ、この日と色違い
◆ジャケット/PLST なんとかストレッチという素材(昔)
◆靴/ neue diffusion ギンガムチェックパンプス→ この日と同じ
夏服はとにかくイージーケア
PLSTのこのジャケットは4年位前にしたもの。今売られているもののほうが素材的にはずっと優秀なのだろうなと思います。しかし、このジャケットも、イージーケアでストレッチが効いていてしわにならないので、お仕事ジャケットとしては十分。
夏の白ジャケットは毎年新陳代謝させていますが、扱いやすさで結局手元に残し続けること4年。高級感はないものの、きちんと見えはします。なによりも、大きなバッグに放り込んで移動し、訪問先のロビーでそそくさと身につけたとき、シワなしでパリッとしている!!これが重要。がさつな私のお助けジャケットです。
こうしてみると、やはり私はコンパクトジャケットが好きだなあと思います。流行りのビッグシルエットジャケットは、小柄な私の場合、着られちゃってる感半端ないので。ちょっと古く見えてもコンパクトジャケットでいいや! と改めて。
靴は、おそらくもうちょっとシャープなもののほうがよいのでしょうが、ここでおリボンのついたギンガムチェックを履きたくなってしまうのがわたくしなので。すごく歩きやすいということもありますが(こちらでも履いています→★)。
ジャケットなしでネイビーのセットアップなら、足元に色を挿したと思います。ピンクとか赤とか。でも、ジャケット着用したときのことを考えて、白✕ネイビーのギンガムチェックに落ちつきました。うーん、でも画像みると色を挿してもよかったような。こんどやってみよう。
夏のパンツはできる限りセットアップに
先日もこちらに書きましたが、夏のパンツを購入するときおそろいのブラウスやシャツがあったら私はできる限りセットで購入しています。おしゃれさんはこんな買い方のしないのでしょうが、手っ取り早くきちんと見えるので、セットにしておくとホント便利です。
実はこのプラステのリネンブレンドストレッチブラウスも、ネイビーのほかオフホワイトとブラウンも購入。昨年めちゃくちゃ着用し、今年も現役なのできっとこちらにも幾度となく登場することになるかと。
今年はリネンブレンドのスティックパンツを購入したので、トップスとのセット買いをしたかったのですが、今季はブラウスやシャツのおつくりはないようで、残念。(ジャケットはあります)。
PLST現在セール中ですよ!
PLST オンラインストア

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!