ユニクロのドレープTとアッパーハイツデニムのお仕事スタイル

今日は何を着てもOKな現場へ。先日こちらに書いた私の春夏のベースアイテム・ユニクロのドレープクルーネックTに甘い色のリネンジャケットを羽織りました。ボトムは、アッパーハイツのSTELLA。好きなものばかりの組み合わせです。あー、この写真だとトップスが見えてない(^_^;

ディノスのリネンジャケットにデニムで

◆トップス/ ユニクロ ドレープクルーネックT グレー S (2017年)
◆パンツ/ アッパーハイツ STELLA platinum 21 → この日この日と同じ
◆ジャケット/ ディノス DAMAcollection リネンジャケット(昔)
◆靴/ 詳細不明 アンクルストラップサンダル(昔)
ユニクロの07GRAYとアッパーハイツのplatinum
ドレープクルーネックTは 07GRAYというお色。2017年の人気色で、XSを買い損ねた私は、大きすぎるのを承知でSを購入。普通はあきらめるんですけどねー、つまり、それほど好きな色なのです。
この色は、今年私が購入したマーセライズコットンAラインロングワンピースと同じ色。残念ながらドレープTは、今年この色の展開はないようです。
グレーのドレープTにアッパーハイツのグレーデニムを合わせました。

ドレープTとアッパーハイツデニムデニムにピンクのリネンジャケット

羽織ったのは、ディノスで大昔購入して毎年着ているピンクのリネンジャケット。もっとビッグシルエットでダブルのほうが今年の気分なのですが、まあ許容範囲ということで。グレーとピンクは相性がいいですねー。
甘い色のジャケットは便利
Tシャツ+ジャケットは私の春夏のお仕事の定番スタイル。きちんと見え+冷房対策の両方がかなえられるのですから便利ですよね。
白、ネイビー、ベージュなどの基本色のジャケットが使えるのはもちろんですが、このピンクのリネンジャケットが意外に使えて、かなり古いものなのにまだ仕事服として第一線で活躍中です。
ジャケットって緩んできた体の線を隠してくれるお助けアイテムなのですが、私の年でジャケットを着ると、変な威圧感が出ちゃったりしがちで、なかなか難しい。でも、こちらはその心配はなさそうです。たぶん、ジャケットの持つきっちり感が、ピンクという甘い色とリネンというリラックス感のある素材で緩和されるのでしょうね。色合わせ的にも、白、ネイビー、グレーなどと合わせやすいから、ホント頼れる1枚です。
ディノス オンラインショップ
このジャケットは麻100%なので、お洗濯はドライクリーニング。夏場の衣類でホームクリーニングできないのは痛いですよねー。
私は、汗じみ防止ミストを汗じみ対策としてというよりも、汚れ防止のためにスプレーしています。衿や袖口など洋服の内側にシュシュ、インナーがノースリーブのときは、脇にもシュシュ。
汗じみ防止って要は水分を弾くようにすることなので、汚れがつきにくくなるのは当然ですよね。防水スプレーでもいいのかもしれませんが、肌に直接触れるので強力な防水スプレーはちょっと不安かな。いずれ試してみますが。
で、効果のほどですが、多少はクリーニングの回数が減らせるかなあ、という程度ではありますが、効果は実感できます。でもまあ、しょっちゅう洗えないからこそ、気に入っているわりに登場回数が増やせず、そのためさほど劣化しないおかげで、何年も着用しつづけられるわけですが‥‥。
私が着用前にスプレーしているミストはこちら。ネットだと送料が高いのでリアル店舗で買いたいところですが、どこでも扱っているわけではないのですよね、これが。たぶん、あまりニーズがないのでしょう。汗じみ防止なら、ほかにもいろいろ手がありますしね。匂いがきついのと乾きが悪いので、スプレーした後すぐには着用できませんが、何もしないよりはずっとマシだと思います。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの簡単な自己紹介はこちら
またお立ち寄りいただけたらとてもうれしいです!