カーブパンツで足長&細見え! アラカンが着るユニクロ100

昨日は、授業が3コマ。流行りのカーブパンツ、流行りの茶系ワントーン、プチプラで流行ど真ん中を楽しむなら今秋はこれ、的なコーデで学校へ。ニットにパンツのシンプルコーデですが、シルエットが今風だとおしゃれしてる感が簡単に出ますね。

カーブパンツの茶系コーデ

◆トップス/ nano・universe フレンチスリーブVニット→ この日と同じ
◆パンツ/ ユニクロ ワイドフィットカーブパンツ ブラウン 55 → この日と同じ
◆羽織り物/jCrew 
◆靴/ ナイン ウエスト
ワントーンで足長見せ
このチノ素材のカーブパンツ。カーブを生かしたくて裾上げせず、長めのまま着用しています。トープ色のブーツと合わせて足元までワントーンにして少しでも背を高く見せようとする涙ぐましい努力(笑)。カーブで横に視線がひっぱられるところを阻止して、無理にでも上限に視線を引っ張ろうという魂胆であります。
カーブパンツ
 羽織り物を肩掛けすると、視線が上に行くのでさらに背が高く見えます。帽子を被っても、同じような効果が得られるのですが、残念ながら頭が大きいので帽子が似合わないのですよねー。でも、羽織り物肩掛けなら誰でもできますね。
カーディガンをきっちり巻いて(頭にサングラスを乗っけて)しまうと、バブルの頃の「ディレクター巻き」になってしまうので、無造作にちょっとずらす感じがよさそう。頭にサングラス乗っけるのはやめたほうがいいかな。
ウエストはトップスインして潔く見せる
さてさて、このパンツですが、ウエストインが着こなしの鉄則かもしれません。かなり高めのハイウエストなので、トップスはインしてコンパクトにまとめ、ウエストから下は潔く見せちゃう。たぶん、これが細見え、足長見えの最短コース。パンツが体のラインを拾わないので、ウエストサイズだけきっちり合わせればあとは中にどんな体が入っていようとそれなりに足長に見えるような気がします。
ニットとパンツのカジュアルコーデ。なのでイヤリングは、いつものキッチュな大きめタイプではなく、淡水パールにしてほんの少しエレガントな方向に振りました。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
ひっそりインスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ