使えます!ロングカーディガン アラカンが着るユニクロ64

昨日は3コマ授業。朝一で報告を受けた学生たちの院試の結果は悲喜こもごも。苦しいよね。みんな、こんなときこそ平常心!リラックスしていこうねー!と呼びかけるわたくし。自分の可能性と格闘する若さってすばらしい、人生の輝きそのものだ。しかし、人生は輝かなくなってからのほうがずっとラクだし楽しいのよ。あれ、何のお話でしたっけ?
んで、昨日のコーデです。

リネンブレンドAラインワンピース

◆ワンピース/リネンブレンドAラインワンピース イエローXS → この日と同じ
◆羽織りもの/Pierrot リネンタッチリブニットロングカーディガン アイボリー M → この日と同じ
◆レギンス/ 詳細不明
◆靴/ Sugar Sugar ターバンサイドオープンパンプス → この日と同じ

カーディガンの効用

今、ユニクロのオンラインショップをチェックしたところ、このワンピースはまだセール価格で販売中ですねー。とはいえ、残っているのは私の着用しているイエローだけ。私の好きなものはやはり売れ残るのだなあ、と改めて。センスないってことですかねー(笑)。

リネンブレンドAラインワンピース(ノースリーブ)リネンブレンドAラインワンピース

たぶん、この黄色に抵抗があるのだと思いますが、そんなときこそロングカーデですわよ、奥様。ワンピースの色や柄の分量を減らすには、何か羽織るのが手っ取り早い。
それに、羽織ってしまえばアームホールがゆったり目であることも、素材的に避けられないおしりのあたりの座りジワも全然気にならなくなります。
私は、色味的にはこれ1枚で着用することになーんの抵抗もなくて、むしろ好き❤なのですが、座りジワ対策として必ずカーデを着るか持ち歩いています。
上の画像、仕事のあと帰宅後撮影したものですが、前から見てこの程度のシワなら問題なし、ですよね。ところが、後ろ姿を見ると、やはり座りジワがクッキリ。リネンですから仕方がないのだと思います。
なので、ロングカーデでシワをすっぽり覆ってしまえという作戦。これで安心して着られる1枚になりました。

カーディガンは後ろ姿をチェック!

さてさてこの便利なカーディガン。昔から今に至るまで大好きなアイテムで、今も毎日のように差し色として、冷房対策として、むきだしの二の腕や脇の開き過ぎを隠すアイテムとして、愛用しています。

つい先日も、これとかこれ。

マーセライズコットンAラインワンピネイビーセットアップに黄色セット

でも、これがねー。後ろから見るとなんとも中途半端なんですわ。こんな感じ。

あーあ、丸くなったアラカンの背中、お見せするものじゃないですね。
もともと痩せ型でシャープだったはずなのに、あの背中はどこへ行ってしまったのか。
そんな背中に羽織ったカーディガンは、「おしゃれのため」にはとうてい見えず、「温度調節」とか「二の腕隠し」のため、しかたなくそのへんのものをテキトーに羽織っている風情。わたくしの場合、色合わせがんばってるだけによけい痛々しい(>_<)
身長が、というよりも足が、せめてあと5cm長ければ、重心が上がりバランスがよくなって、見え方が全然違ったと思います。ちびっこゆえにバランスが崩れてしまい、だからよけい「テキトーに羽織った感」が強くなっちゃうんでしょうねえー。ちっちゃいおばさんは、いったい何を着ればよいのか。

で、そんなときこそ、ロングカーデですわよ!奥様。たとえば昨日のこれとか以前のこれとこれ。

全体を覆ってしまうことで、バランスの悪さが払拭され、それだけで「テキトーに羽織った感」がなくなる気がするのですが、どうかなー。(と書きつつ、いまいち自信がありません。払拭されてない! という声が聞こえてくるような(笑))
まあ、ファッションなんて自己満足の最たるもの。この夏の羽織りものはロングカーデ、もしくは、ウエストラインすれすれの短めカーデ。中途半端は避け、バランス最優先でいこうと思います。

Pierrotのカーディガンはこちら。サラリとしたリブで着心地良くおすすめです。セール中。

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

2つのブログランキングに参加しています。
「読んだよ」の代わりに、下のタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。


にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ