セールで購入リネンブレンドAラインワンピ アラカンが着るユニクロ43

どんだけユニクロで散財してるんだよ、って話ですが‥‥。以前「大人買い」をこちらで宣言したマーセライズコットンTが、GWのセールの後半、なんと780円に! そりゃ買いに行きますわよね。で、780円のTシャツを3枚購入するつもりだったのですが、定価で販売中だったこちら、リネンブレンドAラインワンピースも一緒にお家に連れて帰ってきてしまったとさ、というね、ま、よくある話ですが。で、さっそく昨日着用。

リネンブレンドAラインワンピース

◆ワンピース/ユニクロ リネンブレンドAラインワンピース XS
◆アウター/ ディノス デニムジャケット (大昔)
◆レギンス/ 詳細不明
◆ストール/macocca 大判無地ストール→ この日や この日と色違い
◆靴/ neue marche フラットシューズ→ この日と同じ
リネンとレーヨンのブレンドの着心地は?
今季購入したユニクロのリネンコットンワイドパンツと異なり、こちらのワンピースは、リネンとレーヨンのブレンド。そのため、パンツほどハリはなくドレープ感があります。でも手触りはサラサラしたリネンで爽やか。ただ、素材的に気になるのは、着用ジワと洗濯後のシワ。昨日は着用時間が短かったし立っている時間がほとんどだったので、問題ありませんでしたが、長時間のデスクワークの日なら、座りジワが目だつかも。これはいずれレポートしますねー!
色はイエローというよりも‥‥
ケアが難しいかも、という懸念があるにも関わらず購入したのは、この色に惹かれたからです。46イエローというお色、毎年様々なアイテムで展開されていますが、リネンレーヨンの混紡のためなのか、とっても好みの発色でした。
黄色いワンピースというよりダークオレンジ、ブラウンに黄色をたっぷり含ませてちょっと赤を足したみたいな。山吹色とも違う、大人も着られるお色です。
昨日は寒かったので、ネイビーのデニムジャケットを羽織りました。たぶんブラウン系のアイテムを足すのが最も合わせやすく、かつおしゃれに見えるのでしょうが、昨日は諸事情あってこちらのデニムに。
諸事情というのは、2年以上着ていないデニムジャケットを断捨離候補から救い出すためです(笑)。自分で決めたルールにしばられているなあ。
とはいえ、ネイビー合わせも悪くないですよね(自画自賛)。グレーもカーキもいけそうですし、懐の深い色かも。
丈はちょっと短め、残念
丈はちょっと短め。レギンスやパンツ合わせならOKですが、夏場は1枚で着たくなるはずですよね。それを考えると、あとせめて5cmできれば8cmくらいほしかったなー。共布のベルトがついていて、キュッとウエストマークするときちんと見えますが、そうすると丈がつんつるてん。
サイトの画像はこんな感じです。これだけ見てると、アラカンには無理っぽいですよね。私も実物見るまでそう思ってオンラインでは完全スルーでしたから。
こちらアームホールにゆとりがあるうえ、身幅も私には大きめだったので、着丈を確保するためにワンサイズアップといういつもの手を使うわけにはいかず。レギンスを脱ぐと下の画像のようになります(お目汚し失礼)。昨年までなら平気で一枚で着ていた着丈ですが、どうかなあ、今年はちょっとないなあ、という感じ?
リネンワンピ足元
なので、今年はこんなふうに着る予定。
(基本的に、年中日焼けしていたい派なのですが、顔と首だけはハードにプロテクト。そんなときもこのプチプラストール役立ちます)
短めワンピの盛夏対策、そのうち考えることにします。
リネンワンピレギンス合わせ
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの簡単な自己紹介はこちら。
またお立ち寄りいただけたらとてもうれしいです!