コーデュロイパンツをほっこり見せないためには?

色に惹かれて一目惚れで買ってしまったSLOBE IENAのコーデュロイパンツ。サイズは36でマイサイズより大きいのです。でも34サイズは作ってなくて、普通はここであきらめるのですが、このブルー、まさに探していた色だったので、結局素通りすることはできなかったのでした。

それで、今日初めてはいて外へ出たんだけど、やっぱり大きい!ハイウエストパンツは、ウエストや腰回りがぴったりじゃないと、ずり下がってきますねー。お直ししないとだめかな。

それからもう一つ問題が。コーデュロイの素材感のためでしょうか。ほっこりというか、もっさりというか、お仕事モードになりにくいのですよ、見た目もですが着ている本人の気分が。家でのーんびりすごす1日には、ぴったりなんですが。

私は、顔も雰囲気もシャープさに欠ける、というよりシャープさをまったく感じさせないタイプなので、それに輪をかけてしまうコーデュロイは素材的に難しいのかもしれません。好きなものと似合うものとの間にずいぶん距離があるような気はしていたけれど、まさにコーデュロイがその典型ですねー。改めてその似合わなさ加減にがっかりしたのでした。ぐすん。

しかも、今期はこのブルーのパンツだけでなく、GUでも白いコーデュロイパンツを購入済み。(→GUのコーデュロイワイドパンツの着用画像はこちら)

おまけに両方ともワイドシルエットでゆるーい雰囲気。

ほっこり見せないために、スニーカーをやめてブーツにしたり、虚しい工夫をしてはみたものの、効を奏してないのがありあり。攻略法少し考えてみなくては。

( → 同じコーデュロイパンツのシルエットによる印象の違い、靴による印象の違いを比べた着用画像はこちら

 

アウターは、昨年のユニクロのダブルフェイスノーカーラーコート。現在発売中のものは、フードつきなうえ、いろいろアップデートされているらしいです。

ストールは失敗してますね。パンツと同系色を選んで統一感をもたせたつもりが、なんか色同士がケンカしてる、近親憎悪みたいな(笑)。

と、反省ばかりのコーデでした。

bottoms:IENA ストレートという名称ですがシルエットはワイドです。36サイズ。この色は品切れですがリンクはっておきます。

SLOBE IENA 細コールストレートパンツブルー

tops: フリークスストア で先シーズン、今年のはじめに購入。今季も同じもの売ってますね。リンク先はマガシークです。

フリークスストア ループヤーンモックニットアイボリー

outer: 昨年のユニクロ ダブルフェイスノーカーラーコート。リンク先は、今年の商品です。お値下げ中。今年は、私の購入したダークグレーは扱っていないようです。

ユニクロ ダブルフェイスノーカラーコート

stole: 昨日と同じ。macoccaのカシミヤストール

このストールの別の着用写真はこちら

コーデュロイをほっこり見せない工夫、いろいろやってみたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

コーデュロイパンツ
最新情報をご案内します!