今の気分(ワイド)か、細見え(ストレート)か

昨日は、このパンツで過ごしました。一昨年購入のSpick and Spanコーデュロイ5ポケットパンツ。ストレートに近いセミワイドシルエット。これ体型にピッタリなので、今年もほかの色を買う気満々でした。ところが、今年はこのタイプは販売されず。コーデュロイPTはもっとワイドなものばかり。今の気分じゃないのでしょうねー。

bottoms: Spick and Spanコーデュロイ5ポケットパンツ キャメル34サイズ
tops: どこかの大昔のもの
shoes:オーラヴィヴェインのショートブーツ キャメル(薄いブラウン)(3年くらい前にデパートで購入)7cm程度のヒールであることに加え、パンツと同色のため、足が長く細く見え(るような気がし)ます
→ このブーツを使った別のコーデはこちらこちら
で、一昨日はいたGUのコーデュロイワイドパンツと比べると、この違い。→ 別の写真はこちら

うーん、私のようなちびっこ&短足は、やはりワイドパンツははくべきじゃないという気がしてきちゃいますねえ。

一昨日のブログでは、自分の不格好さに目が慣れてくればこちらのもの、好きならはいてしまえ、みたいに自分のことを鼓舞していたのですが。前言撤回かな(笑)。

というのも、昨日の現場で撮った集合写真があるんですけど、テパードパンツとかミモレ丈のスカートを着用している人と比べると、明らかにスタイルが悪く、私の体型の欠点ばかりが目立っているという始末。「あれ、少し肥った?」なんて言われちゃいましたし。

コーデュロイ×膨張色×ワイド というトリプルパンチがいけなかったとも言えますが。

それから靴! 左のショートブーツはトゥがシュッとしたポインテッド。これがいい仕事をしていますねー。右のスリッポンは、大好きな一足なのですが、つま先だけでなく、なんだか体全体が丸く見えてしまう。要は、この形はちびっこの私がワイドパンツと合わせてはいけないということでしょう。靴って大事ですねー。

今期、実は、IENAの水色のコーデュロイのワイドパンツを、色に惹かれて購入済み。ちょっと着方を工夫しなくては、と思ったのでした。

 

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

straightパンツ
最新情報をご案内します!