脚長細見えREDCARDデニムにシアーシャツの休日スタイル

午後から実家へ。本日のミッションは、実家のお片付けという肉体労働。休日というより平日より苛酷な労働日なのですが、休日っぽいスタイルをしたくて、先日購入し(てちょっとがっかりだっ)たユニクロUのシアーバンドカラーシャツを着ました。

◆羽織り/ユニクロU シアーバンドカラーシャツ 34BROWN XS
◆インに着たタンクトップ/ 詳細不明 昔
◆デニム/RED CARD  Liberty akira – Dark Used 21
◆サンダル/シューズラウンジ
◆バッグ/サンアルシデ 
↓シアーバンドカラーシャツの購入時のレポートはこちら
関連記事

ユニクロUのシアーバンドカラーシャツ。先日購入して失敗したスリムストレートハイライズジーンズと一緒に購入したものですが、うーん、どうもこちらも難しい感じ。◆トップス/ユニクロ クレープジャージーT オフホワイトS◆パンツ/ユ[…]

ユニクロUシアーバンドカラーシャツ
ちびっこの脚が長く細く! これぞRED CARDマジック?
実家で私を待ち受けているのは埃だらけの書庫(この話はこちらに→ )。個人宅としては考えられないくらいの蔵書がありまして、もうアレを頭に思い浮かべただけで気が滅入るわたくしなのであります。
で、本日は、気持ちをアップさせるために、目下いっちばんお気に入りのデニムを穿きましたよ。ええ、老親は何を穿いても同じ「ジーパン」にしか見えないでしょうけれども。いいのいいの。ファッションなんて自己満足の最たるものですから。
↓そこで、着用したのはRED CARDのLiberty。見てください、これ!!
すごくないですか。自分で言うのもナンですが、脚が細く長く見える。わたくし身長153cmのちびっこですわよ。脚は身長相応の長さしかなく、おまけにふくらはぎにはししゃもまで飼っています。
それを、まーったく感じさせない、でしょ!!
もはや「詐欺レベル」これぞ、RED CARDマジック、と言ったら言いすぎでしょうか。わたくし、調子に乗ってるかしら。
このLibertyは、ミドルライズの美脚シルエット。腰から裾に掛けてまーっすぐに見えるスリムストレートで、私の腿のハリも大きすぎる膝もふくらはぎのししゃもも、すべて隠してまっすぐな脚に見せてくれています(よね?)。
本来なら一番太いはずの腿の部分。ここに絶妙なウォッシュ加工が施されているため、腿が立体的に見えますよね。
上の画像見てください。色落ちした白い部分だけが腿に見えるでしょ。ホントは周辺の色の濃い部分も間違いなく腿です。
だがしかーし、3歩くらい離れれてみれば、白い部分だけが腿に見える=腿が細く見える というわけです。
色はakira – Dark Usedという濃色。今季は明るい水色のデニムが人気ですが、細く見えるのは引き締め色のネイビーです。私はこのストレートデニムは、ヒールを合わせて、ネイビーのジャケットでキレイめに着たいと考え、濃色を選びました。
リラックス感なら水色デニムがおすすめ
もう1本REDCARDの synchronicityを持っていますが、こちらは水色を選び愛用しています。「脚長見え」ということなら、本日着用のLibertyに軍配があがりますが、肩の力の抜けたリラックス感のある大好きなデニムです。
↓ REDCARDのSynchronicity 色はakira – Mid Used。こちらも腿の色落ちがすごく計算されていて、お気に入りです。
REDCARD Libertyのサイズ感は?
「REDCARD サイズ感」とか「アッパーハイツ サイズ感」という検索ワードで訪問してくださる方が多いので、サイズについて書いておきますね。
サイズはどちらも21インチを穿いています。丈はどちらも詰めていません。
Synchronicityはウエストも腰周りもジャストサイズでした。丸みのあるシルエットなので女性の体にはなじみやすいと思います。
一方、Libertyは私には腰周りがかなり緩めです。購入したお店に21インチよりも小さいサイズの扱いがなかった(20インチもごく少数ですが製造されています)ので、実は諦めようかとも思ったのですが、あまりの脚長見えに目がくらみ購入してしまったという経緯があります(笑)。
REDCARDは、着用すると伸びてくるので、1サイズ小さめを購入した方がいいと言われていますよね。それで心配したのですが、確かに伸びますがどこまでも伸びるということはなく、腰骨でひっかかるので今のところ大丈夫です。
とはいえ、緩いと生地がたるみお腹のあたりがぽっこり見えるので、本当はヒップ周りジャストで穿くのがベストですよね。Libertyがピッタリ穿けるのは、ヒップがしっかりあるけれども、そのわりに腿が細い方かと思います。
ふくらはぎはかなり太めでも大丈夫。腿に対してふくらはぎが異様に太いわたくしですが問題なく穿けています。ストレートなのにスキニーに見えちゃう、なんてことはありません。
シアー&バンドカラーのトレンドシャツ
上に羽織ったのは、先日購入したユニクロUの新作、シアーバンドカラーシャツ。シアーな素材でバンドカラーというトレンドどまんなかの一枚です。
ただ、名前は「シアー」ですが、黄色っぽい肌色の私がこの34BROWNを着ると、肌になじみすぎて透け感がほとんどありません。ほかの色も含めて全体的に透け感は控えめです。
でも、薄くて軽い光沢のある生地はなかなか素敵です。体に沿う素材なので羽織りモノとしてはとても優秀。
↓ インに黒のタンクトップを着用。ほんのり透けてますね。人によってはセクシー。
シアーバンドカラーシャツは袖丈で選ぶ
こちらもサイズについて質問をいただきました。
私はジャストサイズのXSを着用。サイズ感はオーバーサイズシルエットの流行にのってややゆったり目です。上の写真のようにXSを着用しても身幅にゆとりがあります。
SNSをあちこち回遊したところ、世のおしゃれさんたちの中には、1サイズ2サイズ上を購入されている方も多いよう。体に沿う素材なので、かなり大きめを着ても、きれいに着こなせるので、長さがほしい場合はサイズをアップされるのでしょう。
ただ、「透け感」を楽しみたいなら、あまり大きいものはおすすめできません。2サイズアップしてしまったら、袖が長すぎるのでロールアップすることになりますよね。
透け感を醸し出すポイントは「胸元」「背中」「肩から腕にかけて」です。なかでも「肩から腕にかけて」は、体の動きとともに透けている部分が見え隠れして効果的。大切にしないともったいないような気がします。でも、袖をロールアップをしたらそれが見えなくなっちゃいますよね。
↓ 袖を光のほうにかざすと透け感が。人によってはセクシー。
手足が短いわたくしが、ロールアップせず着られる袖丈なのは、XSだけ。なので私の場合はXS一択でした。
もっちろん、ロールアップして手首を見せたほうが「抜け感」は出ますが、このシャツ本来の「透け感」が犠牲になってしまう。どちらを選ぶか、どちらを重視したいかってことなのかもしれませんね。
というわけで、サイズアップをするなら袖丈もちょっと考慮したほうがいいのではないかなあというお話でした。
ご参考になれば。
↓オンラインショップはこちら
UNIQLO

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram