卒業式中止で突然の最終授業の日の先生スタイル

来週に予定されていた卒業式が急きょ中止に。予想はしていたのですが、セレモニーなしで巣立っていく学生たちがかわいそうでなりません。のこりの授業はネット授業を行うことに。対面での最終授業となったこの日は、授業後教室で小さなお別れ会を。コーデはいつものいたって普通の授業スタイル。

plstスカート

◆ニット/titivateボリュームニットライトベージュS
◆スカート/PLST シアーチェックプリーツスカート ホワイト✕ブラックチェック
◆靴/あしながおじさん 編み上げブーツ
このコーデは、女子学生からの人気高し。「同じスカート買っちゃった」という学生も。もうそんな話もできないのかと思うと、寂しさがつのります。

旅立つ君へ

努力を実らせて希望通りの進路に進む学生ばかりではもちろんありせんが、――それはわたくしの力不足のせいでもあるのですが――、若いっていいですね。たとえ今の自分に納得できていなくとも、自分の将来には希望を感じているもの、誰もが。

↓ たくさんの「ありがとう」の言葉と春色の花束と。

↓ 一人ひとりが思いを綴ったメッセージカードをいただきました。

毎年学生たちの言葉に泣かされてしまうわたくし。

私は大学院入試の進学指導をしているのですが、教室に座る学生たちの多くは、これまでにつかみ損ねてしまった何かを、つかみ直すためにやってきます。入試シーズンにもなると、教室に渦巻くのは、夢や希望よりも不安と焦燥。そんな中でとにかく精一杯元気に授業をしてきたつもりなんだけど、どうだったかな。
いくつかの反省点は4月から受け持つクラスでアップデートしていきましょう。

↓ この日は寒かったので赤いショートダウンをはおりました

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ