ユニクロイネスのPコートにチェックパンツ、メガネでトラッド風に

今日は朝から雨模様、午後は晴れ間もという天気予報で、エナメルのおじ靴を履くことに決定 → なぜか久し振りにトラッド風にしたくなり、ネイビー×キャメルのチェックパンツ → チェックの一色を拾ってキャメルのトップス → ネイビーのピーコート → ボストンタイプのメガネ → 靴と同色のストール てな感じで着ていくものが決定しました。

ユニクロイネスのピーコートチェックパンツでトラッド風

ストールの色はずいぶん明るく写っちゃっていますが、深みのある赤で靴とほぼ同じ色、ネイビー、キャメル、レッドと好きな色だけ集めた3色コーデです。

先日、高校生のころから好きだったものは変わらないと、こちらにも書きましたが、今日のピーコートもずっと好きなもののひとつ。

実は、私、75歳くらいになったとき、明るいグレーヘア+トラッドスタイル が似合う人になりたいなー、という願望がありまして。この手のピーコートを20年後も着ていられるとしたら、それっていいな-。ワクワク。

このピーコートは、2014年か15年のユニクロイネスのもの。しっかりした厚みのある生地でやや細身のシルエット、でも袖付けや肩周りはゆとりがあり、ドルマンスリーブのニットを着てもまったく問題なし。ちょっと私には丈が長めかな、と思いつつこれまで着てきたのですが、今年画像を見ると、これはこれでいいのかも、と思えてきます。年に数回しか着ませんが、必ず毎年着たくなる不思議なコート。これからも大切にしていこうと思います。

bottoms: 31 SONS DE MODEという若いお嬢さん向けブランドのものです。棒っ切れみたいな体型の私には、年齢相応のブランドのパンツの多くは、一番小さいサイズでもあちこちブカブカで大がかりなお直し必至。ところが若いお嬢さん向けのものだとウエスト詰め(と丈詰め)だけでOKだったりするのです。(このパンツは36サイズを購入、丈詰めなし、ウエストを5センチ詰めました)
tops: 買って良かった、と手に取るたびに思うtitivateのタートルドルマンニット。3色購入済み。→ ほかの着用画像はこちら(キャメル)こちら(赤)こちら(アイボリー)

shoes:salus の上げ底おじ靴。→ほかの着用画像はこちら

stole: 10年以上前にデパートで購入したカシミヤストール。深いレッド。一生使うと思う。

小学生の頃から、親の趣味だったのか、チェックのスカートにネイビーのセーターを着(せられ)ていた覚えがあります。で、そんなスタイルが案外気に入っていたような。そう考えると、トラッドスタイルは楽しめる年齢層がめちゃくちゃ広い。そこが魅力なのかもしれませんねー。

最後に、素敵なイネス様のお姿を。同じようなアイテムを同じように着て(いるつもりで)も、なかなかこうはならないのですよねー。顔と骨格はどうにもならないにしても、エッセンスだけでも取り入れたいなー。

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

イネスピーコート
最新情報をご案内します!