ほっこりコーデュロイパンツをジレで攻略!

シンプルコーデに一工夫の3回目(勝手にシリーズ化しました)は、何と組み合わせてもほっこり見えてしまい、攻略しかねていたコーデュロイパンツです。今日は、色が気に入って衝動買いしたIENAの水色のコーデュロイパンツをはいてみました。ニットは何年か前のユニクロのカシミヤ。
いや、コーデュロイってほっこりを楽しむべきものなのかもしれません。同系色のニットとのワンツーコーデ、これはこれで力の抜け具合が心地よかったりします。まずは、ニットとパンツのワンツーコーデ。

コーデュロイパンツワントーンコーデコーデュロイパンツと白ニット

一枚目は本日の事務所仕事のスタイル。2枚目は以前ブログに上アップした写真です。どっちも好き、でも、変わり栄えしないなー。トップスに何を持ってきても印象が同じなんですよね。白でも茶色でも水色でも、ゆったりニットでもコンパクトなタイプでも、ウエストマークしてもしなくても、なんか全体の印象をコーデュロイが支配しちゃう感じ。

そこでワンツーコーデのお助けアイテム、ジレの再登場です。まずは一昨日も着た黒のファージレ。
コーデュロイパンツにジレコーデュロイパンツにジレ
黒の効果で、ほっこり度がやや抑えられるような。ブーツも黒でシメてみました。ちょっと気を使っている人、に見えないかな(笑)。どうかな。

続いてロングジレ。チャコールグレーのフェザーヤーンのこちらは、顔映りが悪くて全然活用できていません(→似合っていない失敗着用画像はこちら)。ここで使えたら、一石二鳥なんだけど。

ロングジレロングジレ
ああ、これもありかもしれません。少なくともニットだけよりは、ややシャープに見えるような。うれしいのは背が高くみえること。ショートジレのように横に分断されないからでしょう。
でも、なぜか私がこれを着ると、おしゃれというより、「寒いからファー着てます」みたいな感じが。ダウンを着てもそうなんですけど、どうしてかなあ。ま、いずれにしてもショートジレのほうがよさそうですね。でも、これはこれで寒い日には着ることにします。腰まですっぽりのこのジレ、すごく暖かいので。

コーデュロイパンツ、もっと工夫できそう! というわけでジャケットとも組み合わせてみました。長くなったので、これはまた近いうちに。

◆パンツ/ IENA 細コールストレートパンツ(2018)
◆ニット/ ユニクロの古いものです
◆ショートジレ/ UNTITLED カーリーソフトファーベスト(2017)
◆ロングジレ/ ディノス フェザーヤーンロングジレ(2017)

 

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

ショートジレ
最新情報をご案内します!