「人気コーデベスト10」で振り返る50代ファッション2019(1位~5位)

読者のみなさまに閲覧していただいた数で決める「2019年の人気コーディネートベスト10」。本日は昨日に続きベスト5を紹介させていただきます。

↓ 「2019人気コーデベスト10」6位~10位はこちらです 

関連記事

連休中日、みなさまいかがお過ごしですか。1月も10日ばかり過ぎたところで、各ページの総合閲覧数に基づく「2019年人気コーディネートベスト10」をまとめておこうと思います。10位 大人世代の黒レザージャケット攻略法 10/21[…]

大人のレザージャケット

 

5位 「柔らかさ」と「きちんと感」をかなえるとろみ素材のセットアップ  10/7

ライトベージュのとろみ素材のワイドパンツと同色同素材のブラウスとのセットアップ。これは、2017年のPLSTのもので、昨年も同じようなタイプのワイドパンツが発売され人気を集めていました。この楽ちんなとろみワイドパンツ、まだまだ人気継続中。一過性の流行に終わらず、案外定番化するかもしれませんね。

ハイパワーダブルクロスワイドパンツセットアップ

この日はインタビュー仕事の日で、話のしやすそうな「柔らかい雰囲気」を醸し出すことと、仕事服としての「きちんと感」を守ることの両方を狙ったコーデ。柔らかく見せているのは、揺れるとろみ素材とこのライトベージュという色の効果です。

一方、多目的に使えるという意味で、ワイドパンツの最初の1本として買うならおすすめは断然とろみ素材のブラック。ベスト10には入りませんでしたが17位に位置しているのが下の画像、11/25の「50代初めてのワイドパンツ選び」です。

plstブラックワイドパンツ

ワイドパンツの記事はどれも人気で実は11位にウォームリザーブワイドパンツ、20位にもモカ色のワイドパンツの記事が入ってきています。大人の体をやさしく包んで欠点を隠しながら、きれいにきちんと見せてくれるワイドパンツ。これからも記事にしていきたいと思います。

 

4位 前だけイン終了!トップスの丈、どうする? 7/21

ああ、懐かしの「前だけイン!」。トップスの前はインしてウエストマークで脚を長く見せ、後ろはアウトで気になるヒップラインをさりげなく隠す――あの流行のなんとありがたかったことよ。しかし、時は流れ、もはや私たち中高年と言えども、「やっているわけにはいかなくなったみたいですよ~!」という記事を書いたのは5/5(「前だけイン終了!?」)、「いつ頃やめましょうかねえ」という記事を書いたのは1/3(「前だけインはいつまでOK」)。
これらの記事は、コーディネートが人気を集めたのではなく、テーマに関心を持って読みに来てくれている方が大多数だった模様。
なにしろ、今でも毎日「前だけイン いつまで」「50代 前だけイン」「前だけイン 古い」などの検索ワードで読みに着てくださる方が数名ずついらっしゃるのです。
ワイドパンツならともかく、細身パンツでのヒップライン丸出しはなんとしても避けたい、でも「あのおばさん、まだやってるよ」とは絶対に思われたくない。これって、多くの大人の女性の共通の悩みなんですね。
そこでこの7/21の記事ではそのソリューションのひとつを提示したくて、トップス丈と靴の高さについて書きました。

↓ ペタンコ靴を履いてトップスをアウトにするならトップスの丈はこのくらいが限界。なので、丈に前後差があるトップスでないとヒップラインが見えてしまう。

↓ それよりトップスの丈が長い場合は、インせずにオールアウト。そのかわりヒールのある靴を履いて重心を上げバランスをとる。

紫パンツにしろブラウス

といった中身ですが、実に中途半端で説得力に乏しく、記事として失敗に終わっています(>_<)。たいへん申し訳ありません。大反省中。トップス丈と靴の高さの関係は、比較画像をたくさん入れて、いつかきちんと書きたいと思います。リベンジ!!

 

3位 50代の旅スタイルを「今っぽく」するには? 4/15

ああ、失敗コーデが第3位になってしまいました。ホワイトデニムにスニーカー、カーキのマウンテンパーカーという「どカジュアル」、おしゃれでも女らしくもない中高年の典型的な遠足スタイルですな。高尾山の散策ならこれでもいいけれど、この旅行、ここまでカジュアルにする必要はまったくないのでした。それに、わたくしの体型上の問題もあって、この画像のひと「ちいさいおっさん」に見えます。いったいどこがいけなかったのか、どうすればよかったのか、反省を込めた記事です。

旅スタイル

「旅コーデ」や「出張スタイル」の記事はこれまでにもたくさん書いてきていますが、そのときに失敗例としてあげるのもこの画像。マウパーを羽織るなら、デニムは✕。デニムをはきたいなら、スニーカーをやめるか、羽織り物をチェンジする。要は,大人の女性には、どこかに「甘さ」や「キレイめ」な要素が必要だということでしょう。

実は、「hirariの大失敗コーデ」は、当ブログにおける大人気ジャンルでして、
12位「服と顔が合っていない」
13位「やってしまった、大人にはNGな色づかい」
15位「服と顔のミスマッチ問題 再び」
16位「50代、今のシルエットが似合わない」‥‥
とベスト10入りは逃したものの失敗コーデが10位~20位にゾロゾロ。
あはは。読者のみなさまがわたくしに期待するものが見えてきますね。
失敗上等! と考えてくださっている方が多く、むしろそっちを読みたい方までいそうな感じ。だったら、わたくしの失敗、これからもどんどん曝していけばいいってことですわよね! といい方に解釈したいと思います。

 

2位 三色大人買いしたプチプラマキシスカート 11/9

たくさん書いてきたプチプラアイテムのお買い物記事。数あるユニクロ購入品の記事をおさえて、この1900円のマキシスカートの記事が2位に。

赤は夏、グレーは冬、茶色は秋の画像です。オールシーズンで今年も愛用していきますわ。もうプリーツスカートはプチプラでいいっスねー!

 

1位 年末の繁忙期は、PLSTのマニッシュなテパードパンツで乗り切れ! 12/13

そして、1位は、あまりに忙しくてヨレヨレになって働いていた年末のお仕事コーデに。メンズライクなパンツとシンプルなニット、色合わせもキャメル✕ダークネイビーとマニッシュ。ストールもメンズっぽいチェック。足元はカッチリレザーブーツでフェミニン要素、いっさいなしの辛口コーデです。でも、男の子にならないのは、マニッシュながら,ウエストをキュッと高い位置でマークし、腰から脚へと女性らしいラインを描くパンツだからでしょう。

トップスはわたくしの愛するエクストラファインメリノ。大好きで着ているものをたくさんの方に見に来ていただけて、とってもうれしいです。

2日に渡って「2019年のベストコーデ」にお付き合いいただきありがとうございました。
記事毎の閲覧数だけを拠り所に順位を決定しましたが、アップした期日の早い記事のほうが、検索による流入やほかの記事からの内部リンクなどによって繰り返し表示されるため、実は厳密な順位とは言えません。ただ、こうして並べてみることで、どんな記事なら読んでいただけるのか、そのざっくりとした方向性が見えてきたような気がします。
完全な自己満足で運営しているブログではありますが、ブログの内容について、あるいは運営について、ご意見やご要望、ご質問をいつでも大募集しております!
少しでも多くのみなさんが、のぞきにきたくなるような場所がつくれたらいいなあ。

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ