アニマル柄のプリーツスカートにGUのオーバーサイズハイネック

昨夜はメイクも落とさず寝落ちというアラ60にあるまじきことをやってしまいました。急ぎの仕事でたて込んでいるなか、ようやく週末まで漕ぎ着けたので気が緩んだのかもしれません。なので、今朝の肌はひどいことになってます(>_<)。自業自得。

 

昨日はこんな感じでした。

スカートはアニマル柄。以前から愛してやまないアニマル柄ですが、40代の頃は着ていく場所やら状況を慎重に選んでいたような。着実に転がるようにおばさん化が進行していた時期だったので、それを助長してしまいそうなのが怖かったのでしょう。

50代も半ばを過ぎた今は、「化」がとれて自他共に認めているからなのか、着たいから着るようになりました。まあ、これはアニマル柄に限ったことじゃありませんね。着てますけど、何か文句ある? みたいな。

アニマル柄の長めプリーツスカートに合わせたのは、オーバーサイズニット。このままゆるゆるとしたシルエットで着るのが今年っぽいのでしょうが、ミニサイズの私だと重心が下がっちゃってなんだかヘン。やむなく日中は前だけインしてました。でもイマイチですね、着ているときは気にならなかったけど、写真を撮ってみるとよくわかる。ニットがもう少し短めなら、インしなくてもいけるのかも。今度やってみます。

bottoms:リエディで今年購入したアニマル柄プリーツスカート。後ろゴムですがファスナーもついているのでゴムが目立たず、トップスを全部インして着ても見苦しくありません。ポリ素材のプリーツスカートはケアも楽で使いやすいです。冬場は下にレギンスかタイツを仕込めば問題なし。
tops: GUのものです
outer:PLSTのマウンテンパーカー(2017年購入)→ これをつかったほかのコーデはこちら

この下にUNIQLOのダウンベストを着用。毎年進化しているそうですが、私の着ているのは先シーズンの34ブラウンという色。アウターのインに着たときに目立たないので使いやすい色です。今年はこの色の扱いがないようですねー。買っておいてよかった。
shoes:百貨店フランドのナインウェストのショートブーツ。高島屋で購入。アメリカのメーカーですが、今年の夏に破産申請しましたねー。ブランドは存続するようですが変わっちゃうのかな。このショートブーツはヒールが高いのに歩きやすいのと、ダークトープというこの色が気に入って、購入したのは3年前ですが今もヘビロテ中。

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

レオパードスカート
最新情報をご案内します!