気分を上げる赤を着たら「◯◯みたいにかわいい」と言われちゃった!

今日は実家へ。大好きな真っ赤のリネンブラウスを着用しました。赤は私のラッキーカラー。手に取るだけで元気が出ちゃう色です。

◆トップス/アーバンリサーチ リネンタックスキッパーブラウス(2019)
◆デニム/アッパーハイツ LIPSTICK platinum 21インチ
◆サンダル/Libertydoll チャンキーヒールストラップサンダル
◆バッグ/La foresta d’Italia レザートート

初プレゼンの勝負服

赤が私のラッキーカラーであることを意識するようになったのは、新卒で某広告会社に入社して1年目のときのこと。配属先はマーケティング局の企画部門でした。
そこで、よちよち歩きながら諸先輩方の力を借りてなんとかまとめた(今思えばとっても小さな)企画が、ビギナーズラックもあったのでしょう、コンペでなんと競合他社にまさかの勝利。

そのプレゼンの日にスーツの下に着ていたのが深いレッドのブラウスだったのです。

今や「心臓に毛が生えているんじゃないか」と周りから疑われるほどずうずうしいわたくしですが、あの日、はじめて務めるプレゼンターの大役にドッキドキだったことを思い出しますねー。

で、それ以来、験を担いでおりまして、絶対に失敗できない仕事のときは、なーんとなく「赤」に手が伸びます。
そうそう、娘の就職試験の最終面接のときにも息子の国家試験の初日にも、こっそり赤を身につけた覚えが。夫のために身につけたことは一度もないんですけどね(笑)

↓ 気がつけばバッグの中の小物たちはすべて赤。

お財布、名刺入れ、定期入れ、モバイルルーター、メモ用ノート……ブランドにはまったくこだわりがなく、「色」と「サイズ」だけにむちゃくちゃこだわって選んでおります。

hirariちゃん、だるまさんみたいね!

で、コーデです。今日は実家で老親の相手とお片付け。
このブラウスは動きやすく、丈夫なリネンでザブザブ洗えるのでこんな日にはぴったり。

ボトムはデニム。この真紅に合わせるならグレーですよね。で大好きなアッパーハイツ、色はplatinum。形はスリムストレートのLIPSTICKを選びました。

 

母は、ゆるゆると、しかし、確実に、認知症が進行しています。
激しくて鋭い人だった母が、ほわほわと穏やかに、頭に霞がかかったかのように緩慢になっていくのが、驚きでもあり、寂しくもあり。

そんな母が、今日私の姿を見るなり大きな声でこういいました。

「まあ、hirariちゃん(本名はhirariではありません)、だるまさんみたいにかわいいわね!」

それを聞いた夫は、私に「うまいこと言うなあ。お義母さんの認知能力はまだ大丈夫だ」と耳打ち。蹴りを入れてやろうかと思いましたわ(笑)。

↓ だるまさんみたいなhirariちゃん

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram