ロングプリーツスカートで縦長レイヤード アラカンが着るUNIQLO138

本日は、ちびっこのわたくしがよく使うロングスカートを使った縦長レイヤードコーデ。少しは背が高く見えるでしょうか。

シフォンロングスカート

◆ニットワンピース/ ディノス 大昔のもの
◆インに着たタートル/ ユニクロ 大昔のもの
◆スカート/ハイウエストシフォンプリーツスカート 白 XS (2017)
◆靴/サルース チャンキーヒールサイドゴアショートブーツ
スカートレイヤードで膝下のニットワンピが復活!!
膝が隠れるくらいの長さのニットワンピースは数年前までわたくしの冬の定番アイテムでした。厚手のタイツにショートブーツを合わせて上にコートを羽織れば「きちんと見え」コーデの完成。あれは便利だったなあ。
ところが、このロング&リーンの流れの中で、これまでちょうどよかった「膝下丈」がどれもこれも短く見えてしまうという事態に。
身長が低く、膝下が短い私にとってバランスのいいスカート丈は、本来ならば膝がちょうど隠れるくらいの「膝下丈」のはず。だからこそ愛用してきたのに、流行とは恐ろしいもので、すべて「つんつるてん」と化してしまったわけです。
でも、基本的にケチなわたくし、「いつか再び日の目を見るはず」と信じて、捨てませんでしたよ、膝下丈のニットワンピ。きちんと手入れをして保存しておいたのです。
そうしたら、一昨年あたりから「ロングスカート」あるいは「パンツ」とのレイヤードという着方がすっかり市民権を得るという展開に。
ナニコレ? でしたよね、当初は。確かに昔ならありえなかったヘンな着方です。が、目が慣れてきたらなんだかかわいく見えてきちゃった(←殴蹴)ので、昨年からはお蔵入りしていたニットワンピースを引っ張り出してきて、このようにロングスカートを合わせてじゃんじゃか活用しております。
↓上のコーデのスカートはこちら
UNIQLO

こちらのスカートは何年も前のGU。500円で投げ売りされていたものを捕獲してきました。
夫を黙らせてしまったコーデ
実は、クリスマスかお正月の3が日のいずれかにこれまで着用してきた真っ赤なニットワンピースがあります。本日、最初に身につけたのはこの真っ赤なワンピースでした。お正月ですしね、めでたい感じがいいかなあ、と。それがこちらのコーデです。
 スカートは、同じシフォンプリーツスカートの白。さすがに赤と白とのコントラストがきついので、少々不安になり夫に聞いてみたのですよ。
「ねえ、派手すぎるかなあ」
すると、夫は派手すぎるともすぎないとも言わず、私をチラリと見てからこう言いやがったのです。
「紅白饅頭みたいだね」
そして、そのあとは何も語らず。
夫を黙らせてしまったこのコーデ、鏡に映してみました。うーん、確かにこれはないかも、こういう人がそばにいると気持ちが落ち着かないかも。
というわけでワンピースを赤からブルーへとチェンジしたのでした。
失敗の原因は赤の分量ですねー。
↓ 昨年はこんなふうに赤白コーデでも白をメインにしていました。これならまだいけるかも。いずれにしても派手色を着るときには分量を計算しないといけないのだな。
箱根駅伝に涙
お正月といえば、箱根駅伝です! わたくしの母校はかつては強豪だったのですが、このところイマイチであります。が、とにかく毎年熱烈応援。母校愛に燃え、後輩たちの力走に感動し、実況アナウンサーが語るお涙頂戴的な裏話に簡単に心揺さぶられ、2日間、大手町にタスキがもどってくるまで、気もそぞろになってしまうのです。今年も母校は優勝争いには全然絡めず、あまりテレビに映りませんでしたが、結局テレビの前からほとんど離れられなかったわたくし。
そんなこんなでやるべきこともやらないまま、いろいろと手つかずのまま、お正月が過ぎようとしております。もう来週からは平常運転の日々がはじまりますね。

みなさま、がんばって気持ちを切り替え前へすすみましょう~!!

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ