ユニクロ「+J」スタンドカラーシャツ着用レポ(1)&在庫復活

昨日発売のユニクロ「+J」。ほとんど品切れのなかで唯一手にできた戦利品、スーピマコットンスタンドカラーシャツ さっそく着てみました~♪

◆トップス/ユニクロ「+J」スーピマコットンスタンドカラーシャツ 00WHITE S
◆パンツ/REDCARD Liberty 21
◆巻物/BUYER カシミヤストール ブラックスチュワート
◆靴/SESTO パンプス レッド

今旬シルエットのシンプルシャツ

休日コーデなのでデニム合わせのカジュアルスタイル。一見、今季よく見かけるスタンドカラーシャツですよね。
(着用しているのは、白のSサイズ。マイサイズのXSは売り切れていて買えずSサイズを購入しました)

↓ シルエットはボックスタイプで丈は長め。身頃はややゆとりがありますが、極端なオーバーサイズではありません。前から見るとシュッとした膨らまないシルエット

↓ 前後差のある着丈。後ろ身頃はややゆとりがあります。体の線をひろわずにストンと落ち、お尻の下でちょっと内側に入ってくる感じ。ゆとりありとはいえ背中が膨らみすぎないのでスタイルよく見えます。

お袖は私にはやや長めですが、普通の腕の長さの方なら手首にかかるくらいでちょうどよいのではないかと思います。

↓ カフスには貝ボタンが上の方に1カ所だけついています。1回だけ折り上げても、ぎゅーっとたくし上げてもきれいに着られます

+J スピーマコットンスタンドカラーシャツ

美しい光沢のコットンシャツ 本家は10万円超え!

素材は微光沢が美しいスーピマコットンを使用。程よくハリのあるしっかりしたシャツに仕上がっているので、これを着ていると「ちゃんとしたシャツを着ている人」という印象が残せるかと。
これ、大人世代にとっては絶対欠かせない条件ですよね。

↓写真が下手で素材感はよくお伝え出来ないのですが、拡大するとこんな感じ。ハリ感も艶感もちょうどいい感じ。

総じてシンプルで高品質な着やすいシャツであると思います。3900円という価格のコスパの高さはいつもながらすごいとしか言いようがありません。

ちなみに、本家のジル・サンダーのシャツの中なら、素材もデザインもこれが最も近いと思うのですが

定価は 10万3400円!! こちらなら、オンラインショップにマイサイズがまだ在庫ありなんですけどねー(笑)

↓ こちらは本家のカシミヤコート。こんな感じのネイビーのコートがほしかったのですが「+J」では売り切れで買えず。

こちらは64万7900円!

お買い求めの方はこちらへ(笑)→ ジル・サンダー オフィシャルサイト

ユニクロオンラインショップで在庫少々復活

「+J」なら、シャツは3900円、コートは22000円。
発売日の早朝から行列して、あれもこれも買っちゃう気持ちわかりますよね。

もちろん、素材は似て非なるものだけど、それでもこの価格にしてはびっくりするような品質。そしてなにより、ジル・サンダーのデザインテーストがしっかり生かされています。

10年前の「+J」のファーストコレクションで購入したシャツは、大切に何年も飽きずに着ることができました。この経験があるから、今季シャツだけは絶対ほしかったのですよ~。

奥さま方! このシャツ、昨日はオンラインショップで売り切れていたのですが、今日は少しだけ在庫が復活しておりますわよ!

私は、昨日買えなかったアイテムをほんの少し買い足すことができました(^O^)v。

シャツやニット類は取扱店舗が多いので、店頭を探せばまだまだあると思います。 → ユニクロオンラインショップ +J

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram

◆コメント大歓迎です!
⇓ 入力欄はこの画面の一番下にあります。