ユニクロのカシミヤとスピック&スパンのコンパクトチノベイカーで事務所仕事

年末恒例なのですが、仕事が立て込んでいて大変なことになっております。先日の友人たちとの集まりも、顔は出したものの、翌朝までの締切仕事を抱えていたため、乾杯以外のアルコールをあきらめた私。日曜日の昨日も、たまった家事を気にしつつ、ひたすら事務所にこもっていました。

そんな一日の服装は、ユニクロのチョコレート色のカシミヤニットに体型にあったコンパクトチノベイカー。

ハイライズのパンツは、ウエストから腰にかけてジャストサイズじゃないと、ずり下がってきて気持ち悪いですよね。できればベルトをしたくないし。なので合うモノを探すのはホントに大変です。

スピック&スパンのコンパクトチノベイカーはうれしいほどピッタリなのでカーキとこのマスタードの2本保有。オールシーズンはき回しています。今年も販売されますように。(昨年ベージュのマイサイズを買い逃したので)→ 私が仕事着として愛用中のカジュアルパンツの他の着用画像はこちらです。

 

トップスは、年代物ともいえるくらい昔のユニクロのカシミヤ。チョコレートみたいな濃いブラウン、私の大好きな色です。毎年アップデートされているから、今のもののほうが着心地がよくシルエットも今風なのは確か。でも、チョコレート色、今年も売っていないんですよ。なので、今年断捨離候補NO1で、捨てる気満々だった年代物を事務所作業日限定で愛用中です。

メンズもレディースも今年の茶系は下のブラウンのみ。これはこれで使いやすいお色だと思います。貼り付けておきます。

カシミヤタートルネックセーター(長袖)

 

リンク先はレディースですが、ネックの高さがメンズのほうが低く、首の短い私は断然メンズ派。だけどメンズのほうがなぜか2000円も高いのですよ。メンズのXSなんてレディースのX~Mくらいのサイズ感なのに、どうして!? 使用するカシミヤの量だけの問題じゃないのかもしれませんが、釈然としません。

ネックが1センチ低くなることにかかるコストが2000円かー。ううう、と、悩んでいて、先日のユニクロ感謝祭でうっかり買い逃しました(笑)。せっかく2000円安くなっていたのに。

 

仕事中ちょっとだけ外に出たので、上の画像ではプチプラパンプスを履いていますが、冬の事務所仕事のとき事務所内で履いているのはこのファーモカシン。フローリングは冷えますが、これでぬくぬく。スリッパよりも機動力があるし、おしゃれしてる感じがするので、この手のモカシンをいつも室内履きにしています。事務所では通常素足(むくみが気になるときは着圧ハイソックスを履きます。画像ではキュッとスリムの黒ハイソックスを着用中)。私はこれを履いて外を歩いたことはありませんが、外でも素足でいけるんじゃないかと思うほど温かいです。

tops: ユニクロ カシミヤニット ダークブラウン(大昔)

bottoms: スピック&スパン コンパクトチノベーカー マスタード

shoes: 大安売り中のこちら。定価で昨年購入しましたがそれでも納得のコスパの高さ。クッションが効いていて歩きやすく普段履きに最適です。こちらのレオパードと赤い花柄とグレンチェックを購入済み。マルチカラーのプチプラ靴を、アクセサリー感覚で使うことを覚えてからは、靴がやたらに増えてますが(笑)、楽しくなりました。ウエアで使った色を靴でちょこっと繰り返すことでまとまりがうまれるような気がします。ロイヤルスチュアートが柄のパンプスとか、プチプラで売ってたら絶対買っちゃうと思う。

お読みいただきありがとうございます。

更新の励みになります。よろしかったら下の2つのタグをポチッ、ポチッとお願いします。


にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

コメントを残す