ネイビーはもう似合わない!? アラカンが着るユニクロ5

ほぼ1日事務所にこもって仕事をしていた昨日は、ユニクロのウールブレンドワンピースで過ごしました。色は安定のネイビー。高校生の制服に始まり、ネイビーは慣れ親しんだ得意色、のはずでしたが‥‥。

ウールブレンドワンピースに赤でアクセントウールブレンドワンピースを横から

一昨日ピーコートの着画を見たときにも感じたのですが、なんだかネイビーがしっくりこない。上の画像のように首のまわりにストールをするなどして明るい色を持ってくればなんとか着こなせるのですが、下の画像のようにもろネイビーだったり、ネイビーの面積が大きかったりすると‥‥。

ウールブレンドワンピースをシンプルにピーコートとチェックパンツ

年季の入った私のお肌が、さらに年季が入って見えるというか。くすんで地味な印象。いやはや(^_^;。悲しきアラカン。

薄々は「もう無理かな-」とは気づいていたのですよねー。なので、ブログを振り返っても、オールネイビーのときは,必ず明るい色のストールを巻いているし。下は、ブログ始める前の同じワンピースの着画像ですが、この日も別のストールでカモフラージュ。

ウールブレンドワンピースにイエローチェックストール

もともと黒が苦手なこともあり、引き締め色として多用してきたネイビー。ピーコート、スーツ、ブレザー、ニット‥‥、ああ、今年購入したモッズこーともネイビーだ!

そのまま着られなくなったということは、コーデに工夫する余地が増えたということ、そんなふうにポジティブに解釈するしかないのかもしれません。

これからの年齢、きっとこんな発見の連続なのだろうな、と思った2019年の冬なのでした。

◆ワンピース/ウールブレンドワンピース ネイビー(2018年)
◆ストール/(赤い方)SLOBE IENAカシミヤカラーストール(2016年)
(黄色い方)ロキャロン 薄手大判ストール → ほかのコーデ画像はこちら
◆靴/  enchanted ラウンドリボン太ヒールパンプス (2016年)→ ほかのコーデ画像はこちら
◆スパッツ/ ノーブランド 

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!

ネイビーワンピ
最新情報をご案内します!