ちびっこを足長見せ!ロングスカートの威力

昨日は、事務所仕事で休日とは言えない過ごし方をしたのですが、大胆プリントのロングスカートを着用して気持ちだけでもリゾート気分に。トップスはユニクロのマーセライズコットンT。はやくも大活躍です。

DAMAプリントスカート

◆トップス/ユニクロ マーセライズコットンT XS→ この日と同じ
◆スカート/ディノス ORION LONDON フラワープリントスカート 8(英国サイズ)
◆サンダル/ neue marche  → この日と同じ
ちびっこでもマキシ丈なら美バランス!?
前がやや短め後ろがかかとまでのロングスカート。これ、いつもより背が高く見えますせんか?(^O^)v
ちびっこであるがゆえ上半身が短く、それに比べてスカートの分量が大きいため、下半身が長く見えます。
スカート生地にハリがあると腰のあたりの横の広がりに目がいってしまうところを、落ち感のあるスカートがAラインを描くので腰のあたりも細見え!!
これってちびっこにはありがたいことこの上なし! 階段ではちょっとスカートを持ち上げる必要があるものの、前が短めなのでタウンでもはける機動力もあります。
上げ底しなくても平気かも!?
マキシスカートの良さは、ペタンコサンダルやスニーカーとの相性がいいことですよね。確かに、長いスカートとの相性は、むしろヒール靴よりもペタンコ靴の方が良く、だからこそ長いスカートは楽ちんで愛されているのだと思います。
でもでも、ちびっこがそれをやった場合、鏡から数歩離れて全身を見ると、どうしても頭が大きく見えてバランスが悪くなってしまう。
自分の着画像を撮るようになってよくわかったのですが、どんなバランスで着ようと、どんなに色合いに気を使おうと、全身が4等身くらいに見えてしまったら、それはもう残念というしかありませんよね。そういう画像って一目みたときに、「顔、デカッ」という強烈な印象を残し、ほかにはあまり目がいかないというか(>_<)。ワタクシの場合それがほとんどでして。
コーディネートをお仕事にされている方のサイトを、のぞかせていただいたことがあるのですが、モデルが小柄さんの場合、パーツごとにはとっても素敵でも全体の寸詰まり感が否めず、プロでもやっぱり難しいのだなあと思わされます。
で、私自身も帽子を被ったり、ストールを巻いたりして重心を上に持ってくるなど、涙ぐましい努力をしているわけですが、全然うまくいかず(>_<)。
それもあって、ロングスカートにはペタンコ靴が合うとわかっていても、リゾート風ワンピースの場合を除き、タウンを歩くときには、ついついウェッジソールなどを選びたくなってしまうのがワタクシなのでした。でも、このスカートなら上げ底しなくても大丈夫かも、と思ったのでちょっと比較。
ロングスカートとウェッジソールロングスカートとペタンコサンダル
物理的に8cm底上げされている1枚目(左)の写真のほうがそりゃスッキリするけれど、このシルエットならペタンコ靴でもありかなー。なによりペタンコ靴のほうが抜け感がでますよねー。
今年はこのロングスカート+ペタンコ靴で4等身を物ともせず街に繰り出すといたしますか(笑)
スカートはディノスのセールで半額購入。サイズ8ならまだ残っています。薄手の光沢素材。ウエストにゴムを入れただけのプチプラスカートとはつくりが違いますよ。
ディノス オンラインショップ

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!