50代はデコルテを見せてこそ。小胸のVネック問題② アラカンが着るユニクロ 13

昨日に続いて50代小柄小胸のVネック問題について。
50代にこだわるのは、この年になって若い頃よりもきれいになったと思える唯一のパーツがデコルテだからです。私自身、若い頃は鎖骨まわりにむちむちぴちぴちお肉がついていまして、鎖骨!?えっ、どれ?どこ? みたいな状態でした。それがいつの間にか肉がこそげ落ち、胸の位置も当然下がり、鎖骨がくっきり浮き出た華奢なデコルテが登場したというわけです。この下に豊かなお胸がついていればよかったんですけどねー。残念ながら‥‥。

ユニクロ オーバーサイズVネックセーター

さて、そこで昨日からの懸案のVネック問題です。Vネックこそ、「鎖骨(だけ)美人」への道なのに、小柄小胸の私は深いVネックが着られない。だからって襟ぐりの詰まったものだけ着ていていいのか? もったいないと思うのですよ。せめて鎖骨くらいはさあ、ほかが全滅なんだから。
てなわけで、Vネック選びには結構こだわっておりまして。
上の写真は、そうやって選び抜いた一品。ユニクロの2017年夏発売のオーバーサイズVセーターです。もっちろん各色大人買いして今も愛用中。ネックの深さは浅め、横はやや広め。横の開きが広すぎると、肩幅の狭い私は下着が見えたり、肩がずり落ちたりして、NGなのですが、このくらいだとちょうどいいです。

ちなみに、エクストラファインメリノカシミヤのVネック、今年はどちらも購入見合わせ(VネックはメンズのXSのみ、レディースはボクシーボートネックXSを購入しました)。

どちらもXSだとネックの深さ19cm。私の場合、XSを着る分には問題なしなのですが、今年は2サイズくらいあげて、ゆったり着たかったのです。XSとSはネックの深さは同じ19cm、Mだと19.5cm、深さはさほど変わらないけれど、肩幅や身頃が広くなることで、小柄小胸の私にはかなーり不安な開き具合に。もともとビッグシルエットにつくられていないものを、大きめを選ぶことでビッグシルエットに着こなすのは、よくやる手とはいえ、ピッタリさせたいところまでブカブカになってしまうから限界がありますよね。

一方、最近ユニクロで購入したVネックトップスはこちら。3DコットンコクーンVネックセーター。(写真を正面からとるべきでした、これじゃよくわかりませんね)Vの深さが、ペンダントから5ミリくらい下の位置になります。Vの深さ20cmですが、3Dだからなのかな、ネックが横に広がって深さは気になりません

3DコクーンVネックセーター
コクーンシルエットでほどよくゆとりがあるので、ジャストサイズのXSを着ています。これは買ってよかった! やっぱり、もともとゆとりを持って作られている服のXSを選ぶ、これがVネックを私が着こなすためのコツのようです。黒も購入予定。

もう一点は、ピンクのかわいさに目がくらんで購入したコットンカシミヤVネックカーディガン。こちらは失敗、首が詰まりすぎで、女性らしさが感じられません。もう少し横に開きがあればなあ。まあ、きれいな使える色だし、カーディガンとして着ればいいのですが。当初はほかの色の購入も考えていましたが、結局やめることにしました。

コットンカシミヤVネックカーディガン
同じコットンカシミヤのVネックセーターは試着して購入見合わせました。XSなら胸元の開きはOKでしたが、シルエット的にサイズアップして着たかったので、そうなると深すぎるかなあ、と。

一方、むちゃくちゃ使えるのがこれ。昨年、GUで590円で購入したコットンブレンドVネックセーター。Vの深さと幅のバランスが絶妙、身頃や肩にほどよいゆとり。サイズはXSで、4色購入。

コットンブレンドVネックセーター

下のグレーのトップスは、ディノス起毛ジャージーVネックプルオーバー
Vネックプルオーバー
こんな感じのVネックとUネックの中間みたいなのがいいんですけど、あまり見ませんね。これだと肩から下着がのぞく心配もないし、デコルテもほどよく見えるし。
もう一点、先シーズン購入したSTUDIO CLIPのこちら。モヘアストレッチVネックプルオーバー。
モヘアVネックプルオーバー
写真だとよくわかりませんが、Vはやや浅め、幅は広め、背中側もちょっと開いていていい感じ。ゆったりしたデザインなのでサイズアップの必要もありませんでした。お気に入りです。

50代小柄小胸のワタクシが着るべきVネックニットは、Vの深さ18cm程度、横の開きがやや広めのもの。このあたりが、デコルテがある程度見え、かつ、下にキャミを入れなくてすむギリギリの開きということのようです。そして大切なことは、サイズアップしてビッグシルエットを作るのではなく、もともとビッグシルエットに作ってあるマイサイズを選ぶこと。「ゆるっと着たくて2サイズアップ」は、Vネックについては自重しようと思います。

◆トップス/ユニクロ オーバーサイズVセーター (2017年)
ユニクロ 3DコットンコクーンVネックセーター
ユニクロ コットンカシミヤVネックカーディガン→この日と同じ
GU   コットンブレンドVネックセーター(2018年)
ディノス 起毛ジャージーVネックプルオーバー(2017年)
STUDIOCLIP モヘアストレッチVネックプルオーバー
◆ボトムス ユニクロ/シガレットジーンズ→ この日と同じ
gu/デニムフロントスリットミディスカート(2018年)
ユニクロ/ワイドパンツ(2018年)
ディノス/ウールガーゼチェックロングスカート(2017年)
PLST/ウォームリザーブワイドパンツ→この日この日と同じ

お読みいただきありがとうございます。

こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!