50代は流行をどこまで追うべきか? アラカンが着るUNIQLO152

昨年ユニクロで購入したリブロングスカートに黒のリブタートルネックを合わせ、今年購入したオーバーサイズロングシャツを羽織ってお仕事へ。

オーバーサイズロングシャツ

◆インに着たニット/ユニクロ リブタートルネック 黒(昔)
◆スカート/ユニクロ メリノブレンドリブロングスカート 黒(2019)
◆羽織り/ユニクロ エクストラファインコットンオーバーサイズロングシャツ S 
◆靴/クリュゼ ショートブーツ 黒
◆バッグ/ Maison connie  パイソン柄2WAYバッグ →この日と同じ

50代 どこまで流行を追うべきか?

先日、「どこまで流行を追っていいのか、考えてしまう年齢ですよね-」と、同世代の読者の方からコメントをいただきました。以前、別の読者の方と、この問題をテーマにメールのやりとりをしたこともあります。

アラフィフ・アラカン世代にとって、「流行との距離の取り方」は、実に悩ましい問題。

だって、もしもですよ。全身バリバリにトレンドアイテムで身を固めたら、それって50代としてはなんだか微妙。かといって、「流行に興味ないわ」と完全に背を向けてしまったら、若い子たちから「いったいいつの時代の人?」と思われちゃう。

昭和は遠くなりにけり。昭和臭はさせたくないですよね(笑)

やっぱり、トレンドは「程よく」取り込みたい。程よく取り込んで、時代の息吹みたいなものを感じながら生きていくほうが毎日はずっと楽しいはず。

でもここで問題が浮上してまいります。それは、

問題1:いったいどのくらいが「程よい」のかわからない
問題2:この年齢で流行の服が果たして似合うのか

プチプラブランドは程よくトレンディ(←死語)

問題1の「いったいどのくらいが程よいのか問題」。悩めるわたくしたちを助けてくれるのは、プチプラブランドです。
プチプラブランドは単価を思い切り下げて大量販売して儲けを出すわけですから、たくさん売れそうなものしかつくりません。

つまり、流行最先端のトンガッた一部の人しか手を出さないようなものは、そもそもプチプラショップの店頭には並んでいない(一般論です。例外あり)。

プチプラブランドの大半は、「誰もが手を出せる程度の新しさ」の範囲内に軸足をおきつつ、売れ筋のトレンドをいち早く取り込んだモノづくりをしていると言えるでしょう。だから、プチプラのトレンドモノに飛びついてもそんなに失敗はありません。「これいいな」と思ったら、手を出しちゃって大丈夫。

実は、わたくしが「ユニクロLOVE」な理由もそこにあるのですよー。トレンドを誰もが取り入れられるこなれた形にして提示し、値頃感MAXのプライスで提供するんだもの。
これを利用しない手はありませんわ、とばかりにあれこれ購入していることは、読者のみなさまはよくご存じですよねー。

問題2の「この年齢で果たして似合うのか問題」。まあ、どちらが似合うかと言ったら、若い方が似合うに決まってますよね。もっちろん年齢を重ねたからこそ着こなせる服、若さだけでは着こなせない服というものは存在しますが、数からすれば圧倒的に若い方が似合う服が多い。

そこはもうしかたがないんじゃないでしょうかねえ。「何を着ても若い頃ほど似合わない」これを前提に、「若い頃ほど似合わないけど、今着たいものを着る」か、「若い頃ほど似合わないから、着たいものがあるけど着ない」のどちらかしかないように思います。

わたくしは前者です。似合うかどうかは置いておいて、着たければ着てしまう。もういろいろとねー、あちこち劣化していますが、若い頃の自分と張り合っても勝ち目ないのでねー。

旬のシルエットをプチプラでつくる!

この日のコーデ、考えてみたらオールユニクロです。セールで購入しているのでニット、スカート、シャツ合わせて6000円というかわいいお値段。でもトレンドをバッチリ押さえてますよー。

↓ まず、昨年の初秋、メリノブレンドリブロングスカートとメリノブレンドリブクルーネックセーターをセットアップで限定価格購入。流行りのオールブラック、そして、ロングタイトスカートでリーン&ロングシルエットをつくりました。トレンディ(←死語)でしょ❤

↓ 昨年からオーバーサイズ&ロングシャツは流行っていたけれど、わたくしは昨年の時点では普通の長さのオーバーサイズシャツを着用していました。(ユニクロのリネンシャツを2サイズアップして着用)

↓ そして、今年になってエクストラファインコットンオーバーサイズロングシャツ1990円を投入。

どう考えてもちびっこのわたくしにはシャツが長過ぎ。上の普通丈のリネンシャツの方が断然スタイルアップして見えますよね。それはわかっているのだ。

実は、ユニクロの試着室で、30秒ほど鏡を見つめながら悩んだのですよ。買うべきか見送るべきか。

でも、その間に「目が慣れた」のでしょう。あっさりと「これもありじゃん」と思い直し購入にいたりました。流行なんてそんなもんです。目が慣れればこっちのもの。

↓ かくしてブラックでロング&リーンなIラインをつくり、オーバーサイズロングシャツを羽織った今旬のプチプラコーデのできあがり。

オーバーサイズロングシャツ

ビッグシルエットの流行もそろそろ終わりかなーと思う今日この頃。このシャツ、来年は着られないような気がするので今年着倒さなくては。

さて、これをどう着ようか。なーんてことをあれこれ考えること自体がおしゃれの楽しさ、ですよね。

おしゃれを人生の彩りに、人生100年時代を生きていく所存であります!

↓ このシャツについてはこちらの記事にも書きました。

関連記事

暖かい日が続きますねー。この日はニットを着ないで、コットンのオーバーサイズロングシャツにジレを合わせてお仕事へ。とはいえ、朝晩は寒くなるので、インにはヒートテックを着て、アウターは暖かいウールのコートで。◆トップス/ユニクロ エ[…]

エクストラファインオーバーサイズロングシャツ
関連記事

オーバーサイズシャツの購入を考えているという方からのリクエストでユニクロのデニムオーバーサイズシャツ着てみました。20代の娘用に購入したものですが、色がきれいなので兼用することになるかも。◆インに着たニット/ユニクロ リブセータ[…]

ユニクロデニムオーバーサイズシャツ
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ