メリハリなしボディにくびれを創出するXライン

帰宅が思いのほか遅くなり、日が落ちてしまったので本日は室内画像で失礼します。日の短い冬は自宅を出る前に撮っておくようにしないとダメですねー。

さんざんゆるゆるコーデを着倒したので本日は正反対のXラインコーデでお仕事へ。

◆トップス/ユニクロ&JWANDERSON KIDSスフレヤーンクルーネックセーター 64ブルー 150
◆スカート/ディノス チェック柄ロングフレアスカート61
◆靴/あしながおじさん

ウエストをキュッと絞ってスタイルアップ

連日オーバーサイズのニットやシャツを使ったゆるゆるシルエットのコーデばかりしてきたので、さすがに飽きてきました。
本日は、ウエストをキュッとしぼるXラインをつくりました。トップスはややフィット、スカートはフレア。ウエストを細く見せる女性らしいシルエットです。
↓ 以前の記事でもXラインについて書きました
わたしは、お胸もお尻もない貧相なボディの持ち主。だから、このXラインは実は苦手なシルエットです。
そこで、上半身の薄さを隠すために、ニットはコンパクトすぎずややゆとりのあるものを、シャツは上の画像のように大きめを着ています。そうすると、あら不思議、ない「くびれ」ができてしまうではないですか。
ゆるゆるシルエットのほうが、断然今っぽいんですよねー。でも、Xラインを作ってくびれを自作すれば、スタイルアップしてみえるし、なにより女性らしいシルエットが楽しめちゃう。これはやらない手はないですよね。

ウエストの細さは実寸値では決まらない

こうしてみると、ウエストサイズって、実寸値じゃありませんねー。バストやヒップにボリュームをもたせれば、誰のどんなウエストだって相対的に細く見えます。
↓ 大きめのメンズのシャツを着ているので上半身にボリュームが出ます。ウエストをしぼるからよけい強調されますよね。
というわけで、メリハリなくてもメリハリボディには見せられるよ、というお話でした(^O^)v
ニットは、ユニクロのKIDS、サイズ150です。ゆったり目につくられたニットですが、身幅はレディースのXSより細身。なので、いちおう今風のゆる感はありつつ、肩周りなどはコンパクトですっきり見えます。
↓ シルエットについてはこちらの記事に書きました。
関連記事

肌寒い雨の金曜日。オーバーサイズのデニムシャツをデニムのロングスカートにタックイン。デニムオンデニムコーデでウエストを赤いベルトでマークしました。◆トップス/Lands’ End(ボーイズ)デニムシャツ◆スカート/ ディノス[…]

デニムオンデニム
お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram

◆コメント大歓迎です!
 入力欄はこの画面の一番下にあ