初夏の快適お家コーデはミント色のさらさらマキシと青いコットンニット

昨日の記事に対して、みなさまから、たくさんのあたたかいお言葉をいただきました。本当にありがとうございます。
まだまだ実感がわかないのですが、無事を願いつつ、その日を楽しみにまちたいと思います。

さて、本日は、淡いミントグリーンのトップスとマキシスカートに明るい青のカーデを合わせました。今日はわたくしにしては珍しく今すぐ手に入るものばかりのコーディネート。

昨年と同じアイテムが継続販売中

コロナ禍でファッション業界にはさして新しいトレンドが生まれていないこともあるのか、昨年のものがまったく古くさくならずに着られる状況が続いていますね。
これは、「つまらない」のか「ありがたい」のか、よく、わかんない、ですわよねえ。
本日着用しているトップスとスカート。いずれも、昨年の春、コロナによる外出自粛を受けて、巣ごもりコーデを念頭に購入したもの。今季も継続販売中です。
トップスはフレンチスリーブのニットカットソー。Tシャツとちがってきちんと感があるので、「Zoom会議にも対応できるわ」と考えて購入。そのとおり、テレワークでも大活躍の1枚となりました。
スカートは、綿麻混のさらさら素材。同じくさらさらの裏地もついていて夏場の普段着に最適です。こちらは、ワンマイルウエアとしてはもちろん、近場での打ち合わせくらいはOKかな、という質感。今季もヘビロテの予感です。

ミントグリーンに青をさす

このトップスとスカート、素材も異なるし、色味も若干違いますが、ともにややくすみカラーで淡色、つまり彩度も明度もぴったり、ケンカすることなくセットアップ風に着ることができます。
これに、差し色として本日は、ユニクロで今季買い足した、スーピマコットンカーディガンのブルーを着用しました。
今季ハマっている緑✕青の色合わせ。夏っぽくて爽やかな色合わせではないでしょうか。
そして、明るめブラウンのキャップをかぶりました。
頭が大きいため似合う帽子を探すのは至難の業なのですが、これは買って良かった~。
こちら、「大きめ」というより「深め」なんですね。
そのため、私の大きい頭をがっちりホールドしてくれます。
キャップが苦手な方におすすめしたいわー。日よけ帽子を、実用品ではなくおしゃれアイテムにしたかったら、おすすめです!
↓このスーピマコットンカーディガンについてはこちらの記事に詳しく書きました
関連記事

GW中ですが、本日はテーパードパンツとツインニットのきれい目スタイルでお仕事しちゃいました!◆インに着たニット/ユニクロ UVカットスーピマコットンフレンチスリーブセーター 65ブルー S◆カーディガン/ユニクロ UVカット[…]

↓カーディガン肩掛けのコツはこちら
関連記事

ネイビートップスにネイビーのスカート。安定のオールネイビーコーデにラベンダー色のカーディガンをオンしました。◆トップス/ユニクロ ドレープタンクプラウス 69NAVY S (2017)◆スカート/ユニクロイネス レーヨンフレ[…]

↓ オンラインショップはこちら。

○サンフラワー 綿麻混マキシスカート ※クーポン利用で半額になります。お忘れなく!

○and Me フレンチスリーブニットカットソー

○hanahana15 深めレディースコットンキャップ 

○SESTO ラバーフィットサンダル  ※限定セール価格で販売中(2998円→1998円)

○ユニクロ スーピマコットンVネックカーディガン ※5/27まで限定価格で販売中です

 

 

お読みいただきありがとうございます。

このブログは2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、1日1回下の2つのタグをポチポチっと押して投票していただけたら、とってもうれしいです!(ランキングサイトに飛びます)
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

ランキング①「人気ブログランキング」

人気ブログランキング

ランキング②「にほんブログ村」大人カジュアルランキング
にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ
にほんブログ村

 

◆コメント大歓迎です!

 コメント入力欄はこの画面の一番下にあります。

 

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

 

◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!

 

◆こちらで楽天で買える愛用品を紹介中。ブログにアップするのを憚られるインナーや毎日飲んでいるエイジングケアサプリメントなどは、「コレクション(こちらから直接入れます→)」としてまとめてあります。買って試して使っているものばかり。

 

◆読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします。

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

 

◆インスタグラムはこちらです。

Instagram

 

◆コメント大歓迎!

 入力欄はこの画面の一番下にあります。