クリーニング代がもったいないから!?

この冬1度だけ、それもほんの数時間しか着なかったニットのセットアップ。クリーニングに出す前にもう一度着ておこうというだけの理由で決まった本日のコーデです。なんという発想の浅ましさよ(笑)。

パープルのニットアップ

◆セットアップ/ディノス ウール片畝編みビジュー付きカーディガン+スリット入りスカート→この日と同じ
◆巻物/ディノス ウールカシミヤプリントストール→ この日この日と同じ
◆靴/エンチャンテッド スクエアバックルパンプス
 もう一度くらい着ておかないと、クリーニング代がもったいないからという、おしゃれとは対極にある服選び。人間としてのこの本質的なセコさこそが、私がおしゃれになれない大きな理由のひとつなのかもしれません。
ウールのセットアップ、肌寒い1日だったので、温かさという点ではちょうどよかったのですが、やっぱり色合いが冬ですね。冬場ならタイツとショートブーツのところを水色のパンプスに変えたので、かろうじて真冬の装いではなくなりましたが。
とはいえこうしてみると、濃いパープルというのが、春先にはなじまない色なのがよくわかります。
一方、急きょ手に取ったストールが、いい仕事をしてくれてます。明るい印象になるし、今日はシルクカシミヤのぬくもりがほしいくらいの気温でしたから。このストール、真夏以外はほぼ使え、マルチカラーだから会わせやすく、軽いわりにボリュームがあってホントに使えます。購入したのはディノス。同じものはもう買えませんが、同じ素材のものはあるかも。ニットのセットアップも2017年にディノスで購入しました。どちらもダーマコレクションです。
ディノス オンラインショップ
 週末に予定があるので、来週アップの仕事の方が一刻を争う自体に。計画性のない我が身を反省、まあ、いくら反省したところで、今さらこの性格は変えようがないけれども。

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら

またお立ち寄りいただけたらとってもうれしいです!