冬コーデにも!UNIQLOスマパンはやっぱり優秀だった

とっても寒い日だった本日は、オーバーサイズのボリュームニットを着用。授業の日だったので、パンツはキレイめに。

◆トップス/SAISON DE PAPILLON ケーブル編みタートルネックニット グリーン
◆パンツ/ユニクロ スマートアンクルパンツ(ウールライク)01オフホワイト S
◆靴/ユアーズ スクエアチャンキーヒールショートブーツ ホワイト

キレイめにまとめるならユニクロのスマパン!

見た目も暖かさもウールのような「ウールライク」素材のUNIQLOスマートアンクルパンツ。全体をキレイめにまとめたいなー、というとき、ウール見えするセンタープレスのビシッと通った白いパンツはホント使えます。

このコーデ、デニムだったらどカジュアルですが、パンツのおかげでお仕事着になっていますよね。

上の画像のセンタープレス、見えますでしょうか。洗ってきちんと形を整えて干しただけ。アイロンもかけていないのにこの仕上がり。汚れやすい白パンツはこうでなくっちゃ。まさに、究極のイージーケアです。

スマートアンクルパンツにはいくつもの素材があります。こちらはぬくもりのある「ウールライク」素材。「暖かさ」が売りのヒートテック素材や、PLSTのウォームりザーブ素材とは比べるべくもありませんが、わたくし的には秋冬でも十分はける素材感です。

ゆったりつくられていて、とくに膝下にはゆとりがあり、ふくらはぎがパツパツになったりひっかかることはありません。ホントに寒くなったら、下にタイツを穿くことも可能。そのくらいゆとりがあります。
わたくし同様のししゃも足の奥様がた、ぜひとも1度試してみてください。

ちなみに、本日はインに膝上までのロングガードルをつけ、着圧ハイソックスを着用。タイツなどは仕込んでいませんが、夜日が落ちてからも、寒さを感じることはまったくありませんでした。

↓ パンツのときは、むくみ対策も兼ねてこちらの着圧ソックスを1年中愛用しています。

愛用インナーや靴下は楽天ルームの「インナーコレクション」にまとめてあります。

ちびっこの奥様はフルレングスがおすすめ!

以前の記事にも書きましたが、こちらのパンツ「アンクルパンツ」という名前が示すように、アンクル丈が本来のはき方です。

↓サイトのモデルさんはこんな感じ。

うーん、どうですかね。高身長で脚長のモデルさんが精一杯着てもこんなもんですよ。これ、わたくしたちちびっこはやっちゃいけませんよね。

わたくしは、アンクル丈は封印。長めフルレングスにしてヒールのブーツを履き、パンツの裾をブーツの上にかぶせます。

同じ色で揃えると、遠目にはつま先までが全部「脚の長さ」にカウントされますわよっ。(^O^)v

アウターは、ボアつきのモッズコート。色も形も男度高いアイテムなので、キレイめ白パンツやアクセサリーで「女度up」の方向に振りました。

それにしても、このパンツ、ホントに優秀です。毎年アップデートされて発売され続けていますが、今年はじめてこの価格で「ついにここまできたか」と感じました。

オンラインショップを見ると「ウールライク」タイプは完売のようです。店頭にならまだあるかも。ウールライク以外のタイプならオンラインショップでも購入可能です。→ ユニクロ スマートアンクルパンツ

↓スマートアンクルパンツ、EZYアンクルパンツについて書いた記事はこちら

関連記事

今季アップデートされたユニクロのアンクルパンツでお仕事へ。ニットと合わせるだけできれい目コーデができちゃう万能パンツです。◆トップス/ユニクロ&JWAnderson KIDSスフレヤーンクルーネックセーター 16RED 160[…]

スマートアンクルパンツ
関連記事

またもや手が伸びてしまったユニクロのEZYアンクルパンツのネイビー。春らしいツイードジャケットを羽織ってインタビュー仕事へ。ストールを手にアウターはなし。春ですね-。◆トップス/GU コトンブレンドVネックセーター ネイビー S[…]

UNIQLOのEZYアンクルパンツで大人のお仕事スタイル
お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram

◆コメント大歓迎です!
 入力欄はこの画面の一番下にあります。