今季はフェミニンブラウスをカジュアルに着る!

なんだか、ボウタイブラウス、ドット柄や花柄のとろみブラウスなど、フェミニンブラウスが気になってしかたがないわたくし。とはいえ、この手のブラウスはそのままキレイめに着ると「オバ見え」のキケンに晒されてしまう。というわけで、本日はフェミニンブラウスをカジュアルに着てみました。

とろみブラウスとユニクロカーブパンツ

◆トップス/ディノス ダーマコレクション 詳細不明 大昔
◆パンツ/ユニクロ ワイドフィットカーブジーンズ 22
◆靴/サルース ポインテッドトウパンプス ブルー 
クローゼットに眠るとろみフェミンブラウス
 お仕事スーツのインやかしこまった場所へ行くときのために、クローゼットには常にとろみ素材のブラウスがスタンバイしています。
でも、スーツのインにTシャツやパーカーを着てカジュアルに着ることが増えてきたこともあり、もうずいぶん長い間、とろみ素材のブラウスそのものから気持ちが離れていました。
ところがですねー、今季はなぜかとろみ素材のフェミニンブラウスが気になってしかたがない。で、店頭に目をやれば、エレガントなボウタイブラウスやプリントブラウスがたーくさん並んでいるじゃないですか。この手のブラウスは毎年店頭に並びますが、今年は例年になく充実しているような気がします。
本気で探したら、素敵なブラウスとの出合いがきっとありそう。でもでもねー、わたくしにはこの手のブラウスを若い頃からン十年という長い間着用してきた歴史があり、今も何点かクローゼットの奥底にほぼデッドストック状態で寝かせてあるのですよ。
 本日着用のロイヤルブルーのブラウスはそんな1枚。ダーマコレクションの「マフシルクなんとか」というめっちゃ高級素材で、ブラウス1枚のお値段としてはかなり高かった覚えが。今なら絶対買わないシロモノであります。
色も形も大好きでていねいに大切に着てきました。お洋服のお手入れが大好きなのでねー。気合い入れてケアしてきたと思います。最後に着たのは、7,8年前かなあ。
 若い頃のシャツは、体に沿うように思いっきりウェストシェイプされていて、とてもとても今は着られません。当時の流行の形だったのですが、今は無理。
一方、このような流行にさほど左右されないゆったりしたブラウスなら、今着ても大丈夫みたい。トンガったものは流行り廃りの波に飲み込まれやすいということでしょうね。
 ボトムはトレンドを意識して選ぶ
だからこそ、トレンドものはプチプラに限るのですよね。
で、このコーデですが、トップスに古いものを持って来ているので、ボトムはプチプラトレンドものに頼ります。はい、いつものユニクロのワイドフィットカーブジーンズです。
 今季の流行のボトムは、カーブ、スラウチ、フレア、あたり。このどれかを穿けばコーデ全体が「今風に」まとまるような気がします。
とくに、本日のように年代物のトップスを着る場合は、「これさえ穿けば今風」の一本に頼るっきゃないですよ。
↓ カーブシルエットがいい仕事している(と思いたい)
この「年代物トップス+トレンドボトム」。すでにこのところ多用している手であります。
↓ 以前のコーデから。このトップスは10年位前のJCrew
ユニクロUコットンツイルタックベルテットパンツ
↓ こちらのブラウスも相当古いもの。パンツは上と同じ、今年のシルエットです。
ユニクロUコットンツイルタックベルテットパンツ
年代物ばかりを着用しているわけではなく(笑)、今年はものすごく久し振りに、少なくともここ10年ほどは購入していないボウタイブラウスを買いました。
↓ベージュのボウタイブラウスにEZYアンクルパンツにライダースジャケット。
↓ これはつい先日。ネイビーのボウタイブラウスにレッドカードデニム。
ドットブラウスやプリントブラウスを使ったコーディネートもしてみようと思います。
↓ボウタイブラウスについてはこちらの記事に書きました。
関連記事

エレガントで上品できちんと感のあるボウタイブラウス。若いころから慣れ親しんできましたよねー。これがここ数年トレンドアイテムになっています。そこで、本日はこれをデニムでカジュアルダウンしてみました。◆トップス/ユニクロイネス レー[…]

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
書籍販売中。当サイトをご紹介いただいています。

インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ