羽織れば着映え!使えるワンピースはこれ! 

軽めの春コート代わりに、スエードタッチの暖かいワンピースを羽織ってお仕事へ。

春ワンピを羽織に

◆インに着たニット/ユニクロ カシミヤクルーネックセーター ネイビー (昔)
◆パンツ/PLST ヘリンボーンハイライズテパードパンツ ネイビー
◆羽織りもの/マルティニーク スゥエード調シャツワンピース(2017)
◆靴/フラッパー ショートブーツ
インに着たのは、昔のユニクロのカシミヤとPLSTのヘリンボーンハイライズテパードパンツ。オールネイビーのIラインにベルトとネックレスと靴で白を散らしました。
ユニクロカシミヤとPLSTパンツ
前開きシャツワンピが優秀
羽織ったシャツワンピースは、スエードタッチで暖かく、春や秋へのスイッチアウターとして、毎年活躍中。トレンチではちょっと重たいかなー、と感じる日にトレンチの代わりに羽織ることが多いかな。今日もそうでした。
↓ ニットにテーパードパンツというシンプル過ぎるスタイルに、シャツワンピースをON
ニットにパンツのシンプルコーデが、ワンピースを羽織ったとたんにパッと着映えるような。
ワンピースを羽織り物にする、という着方が市民権を得たのはもうだいぶ前ですが、それでもまだコーデの鮮度をあげる役目は果たしてくれているようです。

キャメルのシャツワンピを羽織ることで、ネイビーのIラインが引き立ち、ニットとパンツだけのときよりもスタイルアップするのもうれしいですねー。

このワンピースは4シーズン目。インにタートルをいれてウエストをキュッとしめてワンピースとして着用し足元ブーツでまとめるのが冬の定番。そして、春と秋は羽織り物に。

昔なら考えられなかったパンツ+ワンピースの組み合わせ。着こなしの自由度が上がったおかげで、ワンピースの登場回数は数年前よりも圧倒的にふえています。
 この冬はニットワンピとスカートの縦長レイヤードをさんざん楽しみました。その記事はこちらに↓
関連記事

寒かった本日は、ニットワンピースにスカート重ねの縦長レイヤード。暖かーいうえに、今が旬のスタイル。実は、着用しているワンピースは、4シーズン目の年代モノです。◆ワンピース/ディノス 袖タックニットワンピース(2017)◆スカ[…]

スカート重ねて縦長レイヤード
 真夏のワンピースにパーカーやニットをONして今から楽しんでいます。その記事はこちらに↓
関連記事

先月、一目惚れ購入したユニクロイネスのツイストプリーツワンピース。完全真夏仕様のワンピですが、夏を待ちきれないわたくし、本日はこれを着用してしまいました。◆ワンピース/ユニクロイネス ツイストプリーツワンピース ネイビー XS[…]

ユニクロイネスツイストプリーツワンピース
 今やワンピースは様々な形で活用できるヘビロテアイテム。シャツやパンツより少々お値段がはることが多いけれど、1枚のワンピースがコーデの幅をぐーんと広げてくれます!!
取材相手はパソコンの中
今日の取材、お相手はある企業におつとめの方お2人。ところがこの企業、コロナ対応で社員全員が在宅勤務中なのでした。会社への外部の人間の立入は禁止。やむなくGoogle meetを使ってのオンラインでの取材となりました。
その席でも話題になったのですが、今回のことをきっかけに「在宅では無理だろう」「テレワークは現実的ではないだろう」と思われていた部分まで、テレワークを進めざるを得なくなり、やってみたら案外できるじゃない、とみんなが気づき始めているということ。
今後、一気にテレワーク化が進むかもしれませんねー。
 相手のところへ伺って「聴いて書く」のがわたくしの仕事の中心なのですが、長い目で見ると仕事そのものが変わっていく、その潮目に今いるのかもしれないなあ、と思ってみたり。
↓ 移動中に撮影した六本木の桜。きれいだったんだけど、全然良さが写っていませんな。ああ写真がもっと上手だったらいいのに(>_<)。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
書籍販売中。当サイトをご紹介いただいています。

インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ