どうする?60歳の真っ赤なスニーカー【断捨離検討中】

今日は久しぶりに外での仕事が一つもなく、オンラインでの会議も取材もなし。で、誰にも会わない日の事務所仕事コーデ。

◆トップス/VIS ダンボールニットプルオーバー
◆パンツ/ユニクロU ジャージーリラックスストレートパンツ 30ナチュラル S
◆スニーカー/グラビス

手放すか生かすかそれが問題だ 

本日はお片付けネタです。

この真っ赤なレザースニーカー。10年以上のものですが、汚れる前に汚さないケアをしていることと、本革であることで、ぜーんぜん古くならずにいい感じにこなれてきていて、まだまだ履ける一足となっています。

ただ、ここ2年間1度も履く機会がなかったのですね。それで、本日は断捨離するか否かを決定するために、コンビニまで行くときに履いてみたのであります。

60歳の真っ赤なスニーカー。果たしてこれはありなのか、なしなのか。出番が少なくなっている理由が年齢的なものだったら、手放すべきなのかも。

うーん、どうして履かなくなったのかな。

スニーカーは、ノーズの長いシュッとしたコンバースがとにかく好き。一時何足か持っていたエアマックスのようなハイテクタイプは数年前に全部処分して、今はコンバースが数足とグレーのニューバランスと、あとグラビスのこのレッドが、手持ちのスニーカーのすべてです。

これ、軽くて形も色も気に入っているのですが、どうして出番が少なかったのか。

 足元に赤を持ってきてしまうと、上に着るものに色を入れにくい

その理由は、これにつきると思います。年齢は関係ないね(^O^)v

では、赤いパンプスはよく履くのにどうしてスニーカーは赤がダメなのか?

✔ スニーカーを履くときは、「どカジュアル」を避けるためにただでさえ上に着るものが制限されるのに、これに加えて色が赤だったりすると、服選びの幅がかなり狭くなってしまう

ということじゃないかと思うんですね。

でも、今日のような淡色コーデとか、最近しょっちゅうやっている全身ワントーンコーデとかなら、足元にのアクセントカラーとして使えそうです。

以前は、ワントーンでまとめることってこんなに多くなかったんですけど、流行っておもしろいですねー。今期は、案外使い道あるのかもしれません。

というわけで、結局シューズクローゼットに逆戻り。

ああ、またしても減らせなかったわたくしなのでした。😭😭😭

 

前身頃の長さは50cmを死守

こちらのダンボール素材のトップスは、先シーズンからよく見かけましたよねー。こちらのトップス、質感はいいんだけど、オーバーサイズで全然似合わなくていやになっちゃったーというお話は以前書きました

↓ 普通に着るとこうです。着られちゃってる感いっぱいですね。

↓ なので内側におりあげて安全ピンでとめ、前身頃の長さは50cmを死守して着用中。

↓15cmおりあげて50cmの長さで着ています。これならなんとかなるかな。

長さが変わるだけでずいぶん印象が異なります。このタイプのトップスはゆったり感が持ち味なので、タックインするよりもおりあげてしまったほうが雰囲気を損なわないですむように思います。

ちびっこのみなさまの参考になれば。

↓ このトップスはまだ売れ残っていますね。着心地はとってもいいです。

↓ 以前このトップスについて書いた記事はこちらです。

関連記事

外での仕事が近場での打ち合わせだけだったこの日は、オーバーサイズトップスを使ったカジュアルなお仕事コーデ。日に日に秋が深まりゆく10月は、おしゃれが楽しくて楽しくてしかたがなくなっちゃうhirariです。みなさま、いかがお過ごしですか?[…]

 

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram

◆コメント大歓迎です!
 入力欄はこの画面の一番下にあります。