真冬の雨の日は、ボアインナー付き撥水モッズコートで

とっても冷たい雨の1日。通院につきそったり、細々とした用事を片付けたりで、気づいたら1日終わっちゃった(>_<)、な日。まあ、こんな日もありますよね。

キャメルニットにブラウンパンツ

◆トップス/31 SONS DE MODE  アンゴラ混ハイネック キャメル(2017)
◆パンツ/studio CLIP モールスキンパギンス モカ(2017)
◆靴/レザーショートブーツ ブラウン(大昔)

3シーズン目の着慣れたニットとパンツ

病院で長く待たされることが予想されたため、とにかく動きやすくリラックスできることを優先して、いつものパンツとニットのワンツーコーデ。キャメル~ブラウンの大好きなワントーンといたってシンプルに。

アンゴラ混のニットとモールスキンのパンツはともに3シーズン目。ニットはそろそろお出かけは厳しいかな、毛玉処理に時間がかかりすぎるようになってきました。パンツはまだまだ履けそう。

雨の日は、ボアインナー付きの撥水モッズコート!

真冬以外なら、雨の日のアウターの選択肢は

◎マッキントッシュフィロソフィーのレインコート
◎ユニクロUのブロックテックトレンチコート
◎ディノスの撥水ボンディングコート

などになります。
でも、これ全部、真冬に着るには寒いんですよね-。
雪ならダウン一択なのですが、真冬の雨の場合どうする? 朝の天気予報では、強い雨の可能性もありそうとのこと。だったら、ダウンよりも撥水機能が高いことを優先したほうがよさそう。
と考えて本日はIENAのネイビーのモッズコートにしました。撥水加工はバッチリしてあるうえ、ボアインナーがついているのでとても暖かいのです。
問題は、ブラウンのパンツに合わせると女らしさゼロのコーデになってしまうこと。そこで、ストールだけはマスタードイエローに。ネイビーともブラウンともよく合うお色です。

◆アウター/IENA モッズコート
◆巻物/ディノス カシミヤ100%モッサ仕上げ大判ストール

ディノスはこちらからディノス オンライ ンショップ

↓ マッキントッシュフィロソフィーの レインコートの記事はこちら

関連記事

台風接近で朝から雨だった今日は、授業のため学校へ。帰りに雨がひどくなるかも、と考えて完全防雨対策。足元はDAFNAのレインブーツ、アウターはマッキントッシュフィロソフィーの撥水コートです。授業の日はいつもこんな大荷物。雨の日は大変です。[…]

↓トレンチコートについての記事はこちら

関連記事

外出するとき、アウターが手放せない季節がやってきました。今季もアウターのシルエットはビッグシルエット続行の模様ですね。私は昨日、今季初めてトレンチコートを投入しました。かなりのビッグシルエットのこのコートは、ユニクロUのブロックテックト[…]

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ