足元をコンバースにするだけで秋の装いが完成

夕方頬を撫でる風はまさに秋風。変化の乏しい毎日を過ごしていても季節は確実に巡っていきますねー、なあんて感慨にふけっているわけにはいかないくらい締切が差し迫っていてアップアップしているhirariでございます。みなさま、いかがお過ごしですか。

plstセットアップとコンバース

◆トップス/plst 2WAYストレッチVネックブラウス モカ S(2019)
◆パンツ/plst 2WAYストレッチテーパードパンツ モカXS(2019)
◆靴/コンバース オールスターHI エポニーブラック
◆バッグ/existence ブロンズエナメルバッグ
◆ストール/LOVEQUARTZ リネンスカーフ ブラウン(大昔)

テレワークに大活躍のセットアップ

午前中は事務所仕事で、午後から外仕事だったこの日は朝からplstのセットアップ。先日、この春夏リネンのスーツをほとんど着なかったことを書きましたが、今日着ているセットアップはその逆。ステイホームで登場回数が増えた服のひとつです。

以前の記事にも書きましたが、ステイホームで使えるのは以下のような服。
wituコロナ時代 ステイホームで使える服とは?
① おうち着としてリラックスできること
② web会議を意識したきちんと感がありZoom映えすること
③ 外に出たらできるだけ歩きたいので、ペタンコ靴やスニーカーを履いたときバランスがとれること
④ 感染予防のために外から帰ってきたら原則全部洗うので、自宅で洗えて洗濯後のケアが簡単であること。
そして本日着用の、ストレッチ素材の自宅で洗えるセットアップは上の4つの条件をすべて満たしています。
「楽ちん素材のきちんと見え服」という点では、ストレッチ素材のセットアップは第1選択肢ともいえそう。
なので、ストレッチ素材のパンツやウエストゴムのスカートなど楽ちんボトムスを購入するとき、お揃いのトップスが販売されていたら、「セットアップにしておく」のが賢いかもしれません。
そうすれば、おうちで過ごすにも、Zoomミーティングにも使えて、そのまま仕事に出かけることもできる楽ちん便利服として活用の範囲が確実に広がります!

コンバースでで足元を重めの秋仕様に

上の条件の③にあるように、外へ出たらできるだけ歩きたいステイホームの時代には、スニーカーやペタンコ靴と合わせられる服が使えます。
バレエシューズでもローファーでもおじ靴でもスニーカーでも何でもよいのですが、秋へ向かうこの時期、私がめちゃくちゃヘビロテするのがコンバース。
上のコーデですが、夏場はアンクルストラップサンダルを合わせていました。これ、足元がサンダルだと完全に夏の装いになっちゃうんですよ。
ところが、上のように足元をコンバースのハイカットで重めにしただけで、バランスが変わり秋の装いに早変わり。バランスのほんのちょっとの変化だけで、季節が前へ進んじゃう。これだからコーデっておもしろいんですよね。
着ているものは真夏と同じ。足元をコンバースに替えただけです。でも、ショートブーツを履いているかのようなバランスになるので、それだけで秋風が吹いちゃう。
↓ これは真夏の装いを色と足元で秋の装いにしたコーデ。
↓ これもそう。これでサンダルを履いたら真夏です。
この季節、靴に迷ったら、コンバース ハイカットを合わせてみてください! 簡単に秋の装いが完成します。
↓ ちびっこのスニーカー選びと履きこなし方についてはこちらの記事に書きました
関連記事

先日、読者の自称「カジュアル嫌い」さんから、うれしい反響をいただきました。「カジュアル嫌い」さんは私より5つほど年上で、質問のひとつは お孫さんの運動会の服装について。これは昨日のブログに書きました。もうひとつは、大人世代がタウンでスニ[…]

大人のスニーカーコーデ
↓ この記事では同じスカートでビーサンとコンバースの履き比べをしました。
関連記事

暑さ本番ですが、暦の上では秋。もう夏服にすっかり飽きてしまったわたくし、本日は足元を重めにして季節を前に進めてみました。◆トップス/ユニクロ マーセライズコットンT 07GRAY S(2019)◆スカート/ユニクロイネス ツ[…]

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram