事務所開設20周年。着慣れたストレッチスーツで仕事始め

終日外出。スーツを着ると仕事モードになります。お正月気分を引き締めて。

ストレッチスーツにウールのコート

◆トップス/ディノス イタリア糸メリノスーパーエキストラファインウールプルオーバー オレンジ
◆パンツ/PLST ポリ2WAYストレッチテパードパンツ ブラック XXS
◆ジャケット/PLST ポリ2WAYストレッチカラーレスジャケット ブラック XS
◆靴/ ディセットディセット
◆アウター/STUDIOUS ウィーブメルトンコクーンチェスターコート
◆バッグ/コールハーン
 事務所設立20年
2020年のわたくしの事務所の営業が始まりました。
2000年に個人事務所を立ち上げ、今年は20年という節目の年になります。
30代のとき、やりたいことが抱えきれないほど大きくふくらんでしまい、会社員生活との両立がどうにもできなくなって、お世話になった会社を辞めました。フリーランスで生きて行く決心をしたときのこと、今もよく覚えています。
あれから20年、いい出会いに恵まれ途切れることなく仕事を続けてくることができました。出版不況のなかでよくやってきたと、実は自分をちょっとほめてやりたい気持ちもあります。
事務所としてはいろいろなことがあったのですが、なんとかくぐり抜けてきた今となっては、すべてネタとして笑い飛ばせる程度のものでしかありません。ずいぶん図太くなったな、自分。
 仕事的には、わたくしの仕事人としての「旬」はおそらく10年くらい前でして(笑)、現在は余力で走っているようなところもあります。これからは拡大ではなく、力を傾けたいものにだけ絞り込んで精度を高めていければ。そして、自分のやってきたことのまとめ的な何かも考えています。
一方、ひょんなことから始めた「講師」の仕事。これが案外向いていたみたいで実に楽しくやっております。こちらは、ライフワークとして、教える形や所属する組織を変えながらでもやっていければいいなあ。
というわけでわたくし、まだ当分は「働くアラカン」でいることになりそう。そんな生活のなかでの日々のコーディネート、これからも毎日発信していきたいと思います。どうかみなさま、末永くよろしくお願いします。
黒のストレッチスーツは万能
本日は、私のお仕事スーツの定番・PLSTの2WAYストレッチスーツを着ました。
これといって特徴のないパンツスーツですが、やっぱりこれよくできているなあ。きちんと見えするしカジュアルダウンもできる。
オフィスで働いている方ならこの手のスーツすでにお持ちと思いますが、小さいお子さんのいらっしゃる子育て中の方にもおすすめです。たぶん、これがあれば学校行事はすべてクリアできちゃいますよ!
なぜ、「万能」なのかというと、その秘密はこのジャケットにあるのかなーと思います。
 ノーカラージャケットって中途半端な感じがして、実はずうっと避けてきたわたくし。はじめてノーカラージャケットを着たのは、2017年、今着用しているスーツの前身の「2wayストレッチ」シリーズが発売されたときでした。
縦横に伸び縮みする素材で、衿なし、しかも軽い。これ、着用感がニットのカーディガンに近いのです。脱いだらバッグに放り込んでおいてもしわにならない、このあたりもカーディガン感覚。
で、あまりにラクで味をしめてしまい、以後お仕事スーツとして,毎年買い足し、買い換えながら着続けているというわけです。
 ↓ 下に着ているのは、薄手のウールのニット。インナーはヒートテック。
これにジャケットを着て、ストールとウールのチェスターコートで終日お仕事でした。東京の真冬はこれで十分に過ごせます。真夏でもパンツははけるので、すばらしいコスパです!
 サイトをのぞいたら、ジャケットは完売でした。来季もちょっとアップデートしておそらく販売されることでしょう。私は2017年から着ているベージュのスーツを買い換る予定。またご紹介しますねー。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ