【脱!コロナ太り】3首見せて「着やせ」を狙え!

事務所の片づけに邁進中の本日は、動きやすさ+着やせ重視のコーデ。
外出自粛でついてしまったお肉は簡単には落とせませんが、着こなしで目立たなくすることを狙っております!!

◆トップス/31 SONS DE MOD オフタートルプルオーバー(昔)
◆パンツ/GU ベイカーテパードパンツ Olive S(2017)
◆サンダル/ パイソン柄ウェッジソール 詳細不明(大昔)
◆バッグ/ 白レザー巾着バッグ 詳細不明 (大昔)
「3首見せ」で着やせを狙え!
本日は、みなさまご存じの「3首見せ」という必殺ワザで着やせを狙いました。
↓ 3首とは「首」「手首」「足首」のこと
首・手首・足首の「3首」は、体のなかで最も細い部分。「3首見せ」とは、細い部分を見せることで、「ほかのところも細いのではないか」と錯覚させることを狙ったテクニックです。
肌をチラリとのぞかせれば「抜け感」が出ておしゃれに見えるのは確かですよね。
でもこれ、ホントに着やせ効果があるのでしょうか?
そこで、条件を同じにして比較してみました。
↓ 1首見せと3首見せ どうでしょうか。
やっぱり「3首見せ」の2枚目と4枚目のほうがスッキリ見える気がします。
上の画像は、ペタンコサンダルなので、足首がよく見えていませんが、ヒールサンダルをはいて足首をしっかり見せると、「足首見せ」の効果がよくわかります。
↓ 明らかに2枚目のほうがスタイルアップ!
2枚目のようにヒールの靴を履くと踵が上がり、足の甲の部分が見えて足首が目立ちます。細い足首に目が行きますよね。一本1枚目はダボダボのパンツの裾しか見えないので、太さを感じます。
うーん、 こうして比較すると、「手首見せ」も大切ですねー。腕まくり、するとしないとでは大違いだなあ。
以前のユニクロのスラウチテーパードアンクルジーンズの比較。これもびっくりです。
↓ 1枚目は首のつまったシャツ。腕まくりしているのでかろうじて1首見せ。2枚目はノースリーブ、裾ロールアップ、首ボートネックの3首見せ。
スラウチジーンズ

同じジーンズをはいているとは思えません。2枚目のほうが3キロくらい痩せて見えるような。

このテクニック、絶対使うべきですね!少なくとも体重が元に戻るまでは。

クローゼットの整理にも着手

本日着ているものは、古いものばかり。でも、捨てないで取っておいたものにはそれなりに理由があり、ひとつひとつに愛着があります。
 とはいえ、クローゼットがもはや満杯。私は物持ちよくて、お手入れが大好きなため、ときどき見直さないとどうしても増えてしまうのです。なので、事務所の片づけに並行してクローゼットの整理も目下ぼちぼち進めております。
事務所の資料整理ほどにははかどりそうもありませんが、マイペースで取り組んでいきたいなあと思います。
お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
書籍販売中。当サイトをご紹介いただいています。

インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ